珍しい「牛肉の【部位】」を通販で買えるのを発見

皆さん、好きな牛肉を買えていますか?

私は牛肉天国であるオーストラリアに25年間住んでいる間に「様々な部位」を使うことを覚えたんです。で、これが面白いのね。

マレーシアですが、マレーシア産の牛肉もあるらしいけれど、私が行くスーパー、肉屋にはない。輸入物はアメリカ、オーストラリア、そして中南米から入っていますが「一頭そのものとか大きな半身」ではなくて「ブロック」で入っているのが大多数の様子。もし一頭そのものや半身で入っていれば「ありとあらゆる部位」があるわけですが、ブロックは「ちょっと掃除して切り分ければそのまま売れる」わけで、やっぱり売れ筋の「リブ」「サーロイン」が主なのね。そして「もも肉」「ランプ」「ショートリブ」と続くわけだけれど、本当に種類も少ないし、珍しい部位は探してもない。でもオックステイルがあるのは助かる。(B.I.G.やビレッジグローサーの場合)

私が欲しいのはいろいろあって、「タン」「頬肉」「ショートリブ(バラ肉)」「ランプ」「ブリスケット」「フランク」「スネ肉」とかあるんですが、まず見つからないのね。でもまったくないわけじゃないけれど、簡単には手に入らない。

しょうがないなぁと思っていたところ、ある食材の輸入商社が「小売を始めた」様子。

Shop powered by PrestaShop…

レストラン向けの食材輸入卸商社なのはサイトを見るとわかりますが、一般家庭でも買える大きさのものも扱ってる。また牛肉だけじゃなくてその他の輸入食材がある。

で、そこそこ面白いのがあったんですよ。

我が家は「ローストビーフ、ステーキ用の牛肉」には問題がないのですが、焼肉と言えばやっぱりカルビが好き。ところがそれに合う「牛肉」ってスーパーでは売ってないのね。これはカレーやシチューも同じで、それに合う肉が見つからない。でも「骨付きショートリブ」は売っていてそれをバラして焼き肉にしたり、オックステイルを煮込みに使ったりするのが唯一の救い。

特に大好きな焼き肉だけれど、我が家の好きな焼き肉って外食の場合でも「上等で美味しいお肉を少し頂く」なんて上品さはなくて、価格的にもこなれている「カルビ」「中落ち」「ハラミ」辺りをがっつり食べる系。

それに合う肉をその商社は扱ってる。\(^o^)/

とりあえず3種類買ってみることに。

これはまさに「中落ち」で、肋骨の間の肉。俗称はリブフィンガー。アンガスビーフだから美味しいはず。カレーやシチューにもOK。キロ単価110リンギ。

次の肉はKarubiとありますが、「骨なしショートリブ」いわゆる「バラ肉」ですね。これはWagyuのMB4/5とありますから、あまり脂ギトギトではない、しかしWagyuですから美味しそう。Wagyuのカルビなんていうと「高そう」と思うけれど、お店はこんな安い肉を使っている。小売でさえキロ単価110リンギですよ。これもカレーやシチューにしたら美味しそう。

そしてオイスターブレード。それもWagyu。これはゴールドコースト在住時には随分食べました。オイスターブレードって安いのね(形が問題でステーキには使いずらいはず。ローストビーフならOK)。でも日本では「ミスジ」と呼ばれて焼き肉では良い部位の一つ。リブだとこの2-3倍の値段がするのが普通だけれど、良い肉だったら違いがわからないかも。ほんのちょっと固めのリブみたいな(低温調理をすれば全く問題なし)。

Wagyuのオイスターブレードで小売のキロ単価が200リンギ以下は安いと思います。

今回、買うのは見送って次回の楽しみにしようと思う肉もあります。

その一つはWagyuの頬肉。頬肉ってゼラチン質が凄くて「シチュー」にすると(ちょっと癖があるけれど)最高に美味しい。ましてやWagyuですから楽しみです。ただ肉質は硬いなんてもんじゃないので、「ちょっと焼いて食べよう」なんてことは不可能。

キロ単価は約160リンギで高く感じますが、Wagyuだからかも。オーストラリアでは「頬肉」は「タン」と同様で安いなんてもんじゃないけれど、マレーシアでは高いのか?

そしてオールマイティに使えそうな「ランプ」。ランプと言えば赤身の代表ですがこれはWagyuですからまるっきりの赤身ではないはず。MB6ですから「サシ」は入っていると思いますが、Wagyuでも和牛でもサシが入りすぎているとランプでもオエッとなるのね。でもしゃぶしゃぶ、すき焼きに使えるレベルだったら大当たり。(Wmartの和牛はランプでも十分しゃぶしゃぶになる)

その他、Wagyuのテンダロイン、もも肉、ブリスケット(肩バラ)もあるのは楽しみ。特にWagyuのもも肉は店頭で売っているのを見たことがないし、「赤身すぎる赤身はちょっと・・・」なんて人(私がそれ)に良いかも。これで「ユッケ」を作ったら良いと思う。上のランプもユッケに合うかも。ブリスケットもカレーやシチューにしたら良いし、Wagyuでこの値段なら文句なし。(ミンチはこれで作ってみようと思案中。これで作るハンバーグやミートソースって激ウマかも)

この会社のサイトを見ていますが、こういうちょっと珍しいものがある代わりに「高い良い肉」はリストにはない。またWagyuはあっても(日本の本物の)和牛はない。

これって扱っていないのかもしれないし、ただ単にリストに乗せていないだけかもしれないけれど、このリストを見ると「お店が使いやすい肉」だと私は思うんですよ。ショートリブはもちろんオイスターブレードなんて綺麗に切って出せば「一見、高そうで上等なカルビ、リブロース」に見えますし。(笑)

楽しみだ~~。

三日以内に宅配されるようですが、これを実際に料理するのは先になるはず。その時はその時で、どんな感じかレポートしますね。

とにかく、ちょっと変わった部位。「十分美味しい、しかりリーズナブルな部位」をお探しの方はここの肉を試す価値はあると思います。

 

No tags for this post.