通販で買った「牛肉」を焼き肉で食べたら美味しかった~~

通販で買った「牛肉」シリーズは続きます。

3種類買って、最初に食べた「中落ち(リブフィンガー)」は焼き肉で食べるには掃除が難しく、普通に焼いても「硬い肉」なので煮込み料理に使ったのは前に書いた通り。味的には全く問題がありませんでした。ただ煮込みすぎちゃった。

さて、第二弾は「オイスターブレード」です。日本では「ミスジ」として焼き肉によく出てくる部位。

冷凍ですし、色がかなり悪い。酸化しちゃってます。

でもそれは表面だけで、切れば大丈夫。

この肉も一応Wagyu(オーストラリア産)ですが、これだけサシが入っていると我が家ではローストビーフ、ステーキでは食べられません。オエっとなる。

でも焼き肉なら大丈夫なので(しゃぶしゃぶ、すき焼きも大丈夫)、とりあえず切ってみました。でも完全に解凍しちゃっていたので薄く切れない。半解凍の時に切れば良かった~~。

これで200グラムぐらいちょっとかな。一人で食べましたが、サシが入っているWagyuだとこれでも多すぎるくらい。気持ち悪くなってきます。普通の牛肉ならこの倍でもぺろって食べちゃうんですが。(笑)

これを自家製の焼き肉のタレで焼いてレモンを絞って食べたのですが・・・・・。

美味しい~~~~~~~~~~~。

Wagyuの味がする。って当たり前でそうじゃないと困るわけですが、そして日本の和牛までは行きませんが、「自宅で食べる焼き肉」としては我が家ではトップクラス。かなりジューシーで柔らかいので、「薄切り」が出来れば「しゃぶしゃぶ」でも良いと思う。

ただし、我が家は巷でよく言われる「柔らかくて美味しい~」という感覚を持っていなくて、「ある程度の歯ごたえがあるものが良い」タイプですので、「口の中でとろけるA5和牛じゃなきゃね」というグルメの方にはオススメしません。そういう方はこの肉の5倍~8倍でもお金を出して日本からの和牛を食べるべき。

そもそも我が家は焼肉屋は「韓日館」が好きなタイプですから、そのへんを考慮して読んでくださいね。

でも韓日館でもこれだけ美味しい牛肉は、我が家は食べたことがありません。

良いんじゃないかな、これ。

通販で買ったのはこのお店。

Shop powered by PrestaShop…

この肉。Wagyuのオイスターブレードで小売のキロ単価が200リンギ以下は安いと思います。グラム500円程度ですから、日本で言えば「切り落とし」の価格。

このオイスターブレードという部位は日本ではメジャーではないと思います。

写真を見てもわかるように「真ん中にスジが入っている」のね(スジと言うよりコラーゲンの層)。でもスジらしいスジでもないし我が家は全く気にしませんが、見た目的には問題があるし、このオイスターブレードって「ブロックの形状がいびつ」なんですよ。だからステーキ用には使わないのが普通。でも焼き肉みたいに切ってしまえば全く問題がないし、「真ん中のスジ」を外して切ったら「上等なカルビ」で通用するんじゃないですかね。だから「ミスジ」として売っても焼き肉だと高い部位。

でも本来はマイナーな部位だから安いのね。

我が家がゴールドコーストに居るころは、良くこのオイスターブレードを食べました。Wagyuね。

それがキロ単価が日本円で2500円程度。グラム250円ですよ。でもWagyuのリブアイだ、サーロインだとこの4倍の値段がする。

こんな肉でした。最初に見つけた時にはキロ単価が1500円ぐらい。グラム150円で、何かの間違えじゃないかと思ったくらい。でもそもそもオイスターブレードって安い部位で、Wagyu、あるいは和牛じゃないと全然美味しくないかも。

RX100-0214501

これいいわ。

でも私としては通販で買ったもう一つの肉、karubiと表示されていた「Wagyuの骨なしショートリブ」が楽しみです。価格はキロ単価が110リンギですから。これが美味しかった大ホームラン。焼き肉に良し、カレー・シチューにも良しってことになるかも。

でもその肉のレポートは来週かな。

やっぱりWagyuって脂が凄いから、続けて食べる気にはならないのね。

-----------------------

そういえば、頂き物の「(冷凍)A5和牛 しゃぶしゃぶ肉」があったのを思い出しまして、それと比べてみたんですよ。さっとしゃぶしゃぶしてポン酢で食べてみた。

リブロースですね。

やっぱり美味しい。口の中でとろけた。(笑)

脂も凄すぎるけれどかな~~~り美味しい。

次元が違うと思ったけれど、こういう肉を普通に食べるという習慣のない我が家としてはなんとも言えないなぁ。常にこういう肉を食べたいという欲求もないし。これが冷凍じゃなくて冷蔵だとすればきっとキロ単価は安くても1200リンギ。伊勢丹なんていったら1600リンギの上かも。お店で食べれば当然、軽く2000リンギは超えるわけで・・・。

私としては今日紹介したWagyuのオイスターブレードみたいな肉で十分だから(キロ単価は200リンギ以下)、それをどうにか薄切りにして、しゃぶしゃぶをお腹いっぱい食べたほうが幸せを感じる。

食欲よりケチであることを優先する私。(^_^)v

というか「高くて美味しい」のは当たり前過ぎて、なんだか面白くないですよね。やっぱりコスパの良い美味しいのを探すほうが大きな満足感がある。

でも頂きものなら遠慮しません。また頂戴ね~~~。 > 関係者

 
 
 

No tags for this post.