北朝鮮事情

北朝鮮って本当にわけのわからない国。

ただ経済的にもかなり追い込まれているようだし、そしてコロナも蔓延しているようで、なおかつ「お坊ちゃまの健康問題」もあるのは間違いが無いようで、断崖絶壁の縁でどうにか留まっている状態に見えます。

妹の金与正(キムヨジョン)が全面に出てきていて、やっぱり彼女がトップになるのは間違いがなさそう。でも昨今の彼女の言動を見ていると「北朝鮮らしい」というか「おかしな面」が度を過ぎている感じもするし、そして北朝鮮が原爆、長距離ミサイルを持っているのは間違いがなく「何かが起きても不思議ではない」と思っています。

朝鮮半島での混乱は日本に無関係ということはありえないし、やっぱり心配です。

さて、今の北朝鮮はどうなっているのか。

北朝鮮問題では第一人者の「澤大学客員教授 西岡力氏」の解説を紹介します。この内容は地上波を含むメディアには流れてきませんから重要だと思います。


北朝鮮関係では私はこの「西岡力氏」を一番注目しています。その次に「李相哲氏」。このお二方は学者でもあるし、言葉や解説にはかなり気を使っているし、信頼できると思っています。また「情報」という点では「篠原常一郎氏」も面白い。

 
 
 

No tags for this post.