サランラップのような「マレーシアのラップ」を買った~~

皆さん、マレーシアのラップってどうですか?

私はゴールドコースト時代から同じようなものを使っているので、慣れたと言うか諦めていると言うか・・・。(でも日系スーパーで日本製のそこそこ良いラップを売っていた)

日本のサランラップ、クレラップとはまるで違いますよね。

ということで近年、我が家ではサランラップを日本から取り寄せて使っていますが、その事をブログで書きました所、「マレーシアで似たようなものを見つけた」という読者からのコメントが有りました。

となれば買ってみるしかないですよね。

ただそれはゴールドコースト時代にもそういうのがあって、「やった~~」と思っている内にどのスーパーを探しても売っていなくてがっかりしたことがあります。

ということで、とりあえずネットで探してみたのですが、ありました~~。即買い。でも3箱だけ。(笑)

ただし、価格は普通のCling Wrapのほぼ2倍。

「Glad Microwave Wrap」という名の商品。

これ。画像をクリックするとLazadaの販売店に飛びます。

普通スーパーに売っているのは「Cling Wrap」という名。

この「Glad Microwave Wrap」がどう違うのかをはっきり説明が私にはできないのですが、普通の「Cling Wrap」とは【素材が違う】であろうことは触ってみるとすぐにわかりますし、その感触は「サランラップ」とほぼ同じ。

特に、くちゃくちゃに丸めてみるとそれがわかりやすい。

でもサランラップの良さって「箱の素晴らしさ」でもあるんですよね。本当に使いやすい。

そういう意味ではこの「Glad Microwave Wrap」の箱は普通の「Cling Wrap」と同じで、箱の素材は薄いし刃もベラベラで、位置は普通のと同じで、サランラップのような【使いやすさ】はないと思います。

私の姉は、「すでに使い終わったサランラップの箱に普通のCling Wrapを入れて、使いやすい」と喜んでおります。(笑)

では巷で売っている「ラップ用のケース」を使えばどんなラップでも良いのかも知れませんが、その辺は私にはわからず。

また日本で良いとされている「サランラップ」や「クレラップ」はそもそも他の商品と【素材が違う】んですね。

それは前にも書きましたが、こういうことになっている。

◯ ポリ塩化ビニリデン ← サランラップ、クレラップ
◯ ポリエチレン ← 普通の「Cling Wrap」これの様だと読者からコメントを頂戴しました。
◯ ポリ塩化ビニール
◯ ポリメチルペンテン
◯ ポリエチレン・ポリプロピレンの多層

では他の素材では駄目なのかというと、そういうことではなくてそれぞれ特徴があって、耐熱性、耐冷性、酸素を通しやすい、剥がれにくいとかいろいろで、どれがベストかってのは言えない様子。当然、安い高いもある。

だからラップを使うことが多いスーパーとか、料理店では「その特徴を重視して使う」とネットに書いてあるのを見つけました。決してサランラップやクレラップが良いということではないと。プロの現場ではサランラップ、クレラップは使わないという記述も見つけました。

この辺は、是非、プロの方のご意見を待ちたいと思っています。

では今回手に入れた「Glad Microwave Wrap」がどんな素材を使っているのかに関しては「箱には書いていない」しネットでも見つけることは出来ませんでした。

ただサランラップ、クレラップは「ポリ塩化ビニリデン」を使っているのは間違いはなく、サランラップの箱にはその記述があります。

でも触った感じはサランラップと「Glad Microwave Wrap」は同じ感じなので、素材は同じかも知れません。

さて「ポリ塩化ビニリデン」はどういう良さがあるかというと。

○ しっかりしていて扱いやすい。

○ 剥がれにくく、付きが良い。

○ 酸素を通しにくい。(この差は他の素材と大きな違いがある)

○ 水分を保ちやすい。 ←乾きづらいという大事な性質

○ 抵抗が少なく切りやすい。

○ 耐熱性がある。140度まで。

多分、「酸素を通しにくい」というのが大きな特徴かもしれませんね。食品の酸化防止にはこれが一番良さそうですし。「水分を保ちやすい」のも大事で、他のラップだと乾いてしまうなんてことがあるんでしょうか。また140度までの耐熱性は普通の食品をチンしたり、蒸したり茹でたりに使えますね。固形物や油ものは温度が100度以上になるからチンは駄目でしょうが。

素材による違いが、どう違うのかの表はこれ。クリックすると大きく表示します。ちょっと眺めてみてください。サランラップやクレラップが家庭用に良いのははっきりわかりますから。また駄目だと言われる普通に売っているラップがなぜ駄目なのかもわかる。普通のは「ポリエチレン製」らしいです。

参照:情報屋

こういう商品があったと教えてくれた「かっちゃん」、本当にありがとうございます。

また前にラップに関して書いた日記はこれ。

Dabo's life in KL, Malaysia

マレーシアのプラスチックラップって最悪ですよね。スパッと切れないし、すぐくっつくし、熱にも弱いし。でもそれってゴールドコ…

これでサランラップを日本から取り寄せないで済むようになれば嬉しいなぁ。サランラップの箱だけ残しておいて「Glad Microwave Wrap」をそれに入れて使うとか。

ただサランラップの在庫は十分あるし、それが無くなった頃は「Glad Microwave Wrap」も売ってなかったりしてね。

良くあるパターン。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ