マジで「新しく冷蔵庫を買っちゃおうか」と思案中

本当に、この再び壊れた日立の冷蔵庫は捨ててしまおうかと考え出しています。買ってからまだ3年ですが、ちゃんと動いていたのは最初の数ヶ月だけ。

3年といえばまだ新しい方ですが、安かったし、日割りで考えればもう元は取れたかな?みたいな感覚があります。

サムソンの冷凍冷蔵庫でほとんど同じ様な大きさ、機能のものを見つけました。それを買っちゃおうかと思案中。ヨメさんに言ったらなんというかなぁ・・。「バカじゃないの?」とまたいつもの言葉を聞くことになるのか。

あるいは逆に、ヨメさんにとっての冷蔵庫って私より大事なはずで(笑)、「うんうん、ちゃんと動くのを買おう」と言うかも。

ネットを調べてみると「Trade-in」つまり下取りキャンペーンをやっていたりするのだけれど、今の時期はそれは見つからず。

また古い冷蔵庫を引き取ってくれるサービスってどこでもやっているんだろうか。

「中古として売る」ことも出来るようで、ちゃんと動く冷蔵庫ならそれなりの価格で売れそうだけれど、「不動品」じゃねぇ。私が業者だったら絶対に買わない。日立から送られてきたサービスマンだって修理できないような冷蔵庫。

日立って私にしてみると、日本を代表する企業というか、日本そのものみたいな感覚があるけれど、落ちぶれてしまったんですかね~。でも「安かろう悪かろう」というイメージがいまだに全く沸かないんですよ。

面白いもので、私のスマホはサムソン。今、気になる冷蔵庫もサムソン。しかし、サムソン頑張れとは全く思わない。(笑)

ま、まずはMCOが終わってから、「冷蔵庫の修理専門のプロ」に連絡をとってみましょうかね。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ