健康食~~~~~。食物繊維を多く摂ろうと思う。

ある日の晩ごはん。

副菜だけのオンパレード。(笑)

でも物足りないと思うどころか満足度は高かったです。歳なんでしょうねぇ。週一ぐらいならこういうのも良いと思う。また今回のこれは「もう美味しくないと恋心が薄れてきた【日本からの蒸しマダコ】をヨメさんに「好きに使って良いよ」と言ったら【酢だこ】にしてくれた」ことが良かった。刺し身ではイマイチのマダコも酢だこだと随分違って美味しかった。そしてこういう和食に大事なのは「シソの葉」であり、味噌汁に入れる「三つ葉」であり、これらが少量あるだけで「我が祖国日本」を強く感じることが出来るので良いと思いました。満足感の強さはそこから来ているのかもしれません。

ところで最近、やっと理解できたと思うことがあって、それは「食物繊維の大事さ」なんですよ。

まず食物繊維を多く摂ると体調がかなり良くなるのがわかりましたし、そもそも「普通に食べている食事で摂れる食物繊維の少なさ」がはっかりわかったから。

メインに添えられた葉物野菜って量的には「飾りでしか無い」し、サラダにしても見た目は多く感じるものの「葉物野菜の食物繊維」って本当に少ないのね。そして一般的な日本人は食物繊維の摂取量が少ないと随分前から言われていたじゃないですか。

昔の人の「お米の量」ってとんでもなく多かったみたいですね。今で言えば毎食「どんぶり飯」を食べているような。でも「一汁三菜」と言われていて、そこからは「多くは食べなかった」ような気がするけれど、実は「お米だけをたっぷり食べていた」のは間違いが無いようで、かつては「一人一日3合は普通に食べていた」なんて論文を見た覚えがあります。

お米の食物繊維って結構多いし、昔の日本人は「生野菜は食べなかった(衛生上の問題)」けれど、「お浸し」なんてのは定番で、お浸しの食物繊維の量も凄いのね。実際にごっそりあるほうれん草でお浸しを作っても本当に少量にしかなりませんものね。

ましてや近年は「炭水化物抜き」が流行っていて、意識してそれをやらないにしても「御飯の量は劇的に減ってきた」のは間違いないし、では野菜からと言っても、葉物野菜だったらそれこそバケツいっぱい食べるぐらいじゃないと食物繊維の量としては十分じゃない。

若いうちは「俺はキリギリスじゃないぞ~~」なんて言いながら「野菜をほとんど食べない生活」をしていたこともあるのですが、最近は、野菜に体が反応するのがわかるんですよ。でもそれは「食物繊維」なのね。

大量の葉物野菜を食べることって出来ないし、ジューサーで野菜ジュースを作ってと思っても、飲み物で食物繊維を十分に摂るのも難しい。だから一時は「サイリウムハスク」を補助食品として食べていたのですが、美味しくないから長続きしないのね。

ということで、最近、「キンピラゴボウ」「ヒジキの煮たもの」はかなり好きですし、ワシワシ食べても飽きないのでそれを頻繁に食べています。そして今はマレーシアのどの野菜が「お浸し向き」か調査中。どなたかオススメの野菜があったら教えて下さい。

ということで、今回のこの御飯は最近の私にとっては「完璧」と言っても良いくらい。(笑)

この料理の中の「キンピラゴボウ」と「ヒジキの煮たもの」はデリバリーで取ったものです。これが美味しくてコスパが悪くなければ、多めに取っておこうと思ったのですが、残念ながら味付けが我が家には合わず。というか普通。あまりにも普通過ぎるのね。味的にはスーパーの惣菜レベルで味付けが濃いのと、「出汁が残念」だと思いました。やっぱり家で作るほうが出汁は面倒でもきっちりとるから美味しい。

なかなかうまく行きませんねぇ。

でもま、私としてはキンピラゴボウ、ヒジキの煮たもの、そして【ワカメ】に注目しています。ワカメも私の大好物で、味噌汁でも酢醤油でもワシワシ食べるぐらい好き。

でもこれまた「美味しいワカメ」ってないのね。乾燥ワカメが一番簡単なんですが、マレーシアで見つかるものはペラペラの悲しくなる乾燥ワカメばかり。

だから「塩蔵生ワカメ」の方が良いのですが、スーパー(B.I.G.)でも売っていたり売っていなかったり。そして通販でも見つからない。

でも前の日記にも書いた「Focal trading」が塩蔵生ワカメを扱っているので(200グラムで6リンギ)、我が家の在庫がなくなったらFocalから買おうと思ったり。また韓国スーパーに売っている「茎わかめ」も良いと思ったり。

また乾燥わかめでも「分厚くて歯ごたえのあるもの」があるのね。それは日本のアマゾンで売っているので、取り寄せ中。また塩蔵ではない「生わかめ」もマレーシアの和食材輸入卸商から買えるのですが、「空輸便」でコストが高いのと「生だから持ちが悪い」ので断念。

歳をとって身体が段々と衰えていくからこそ、「食物繊維の大事さ」を体感するのだろうと思っています。

それとオマケですが、「ポップコーン」って食物繊維が凄いってご存知でした?

私は子供の頃からポップコーンが好きで、今では「トウモロコシの粒」を買ってきて(嘘みたいな激安)で、フライパンでポップコーンを作るんですよ(絶対に必要なのは【蓋】)。味付けは好みで自由自在。

手のひら一杯のトウモロコシの粒でとんでもない量のポップコーンが出来るのね。だからかなり多く食べてもカロリー的には大したことはない感じ。そして食物繊維は凄いから、腸の調子も抜群。

ポップコーンが食物繊維摂取に良いってのは盲点、ダークホースだと思います。お腹も膨れるから、ダイエット向きかもしれない。「食前にドンブリ一杯のポップコーン」ってダイエット最強かもだ。

そのうちやってみます。(笑)

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ