「思考がずれている」と読者からメールを頂いた

面白いメールを頂きました。

私の「思考がずれている」とわざわざ指摘してくる読者がいるんですね。

「思考がずれている」

マレー社会に溶け込まずマレー食に馴染めない日本人親子なら、帰国以外に選択肢は有り得ないでしょ。
ワクチン接種も受けていない両親が感染し亡くなったら、子はどうやってマレーシアで生きていくのか? そういう想像力がどうして働かないのか?
日本で両親が感染し亡くなっても、子は何とか生きていけるでしょうに。

ですと。

どの国でどんな生き方をしようが勝手でしょう。マレー社会に溶け込まないと意味がない?マレー料理を好きじゃないと駄目なんですかね?これってマレーシアに対して失礼?

自分がそう思うならそうすれば良いだけのことで、他人が何を考えようと、何をしようと勝手。

私は私の生き方が許されるビザを持っていると理解しています。

そもそも私達がなぜマレーシアに来たのか。またマレーシアから出ようと思ってもそう簡単にはいかない理由もご存知ない様子。

もし私達夫婦が感染してなくなったら・・って、ワクチンが全てを解決するような言い方にもびっくり。

そして私の子供は私達夫婦がいなくなったらマレーシアでどう生きていくのか?どうなるんでしょうね。多分、そのまま住み続けると私は思っています。息子って子供じゃないんですよ。33歳でMM2Hも持っているいっぱしの大人。そしてオーストラリア育ちで日本を全く知らない息子こそ、日本では絶対に生きていけないであろうことも、この方はわかっていない。

つまり、私のブログなんかちゃんと読んだこともなく、たまたま通りかかってちょこっと読んでそんな風に思ったんでしょうね。そしてわざわざメールを書く。でも「返事はいらない」と。

言いたいことを言って終わりですか。なんだか玄関で立ち小便をされて、自分だけ気持ちよくなって去っていかれたような気分。

それはそれで全く構わないのですが、ブログって一生懸命書いたところで、そんなふうにしか見られていないのがわかってちょっとがっかりしています。

こういうわけわからんちんの読者の%って、もしかしたら多いのかなと思ったらゾッとしました。

ところで、私は世間とは結構ズレているのは自覚があるし、それで良いと思っているし、それだからこそ今の私があるのね。

人の行く 裏に道あり 花の山

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ