【イクラ】が品薄、価格もかなり高い。今のうちに買っておいた方が良いかも。

なんだか日本の「鮭漁」が酷いことになっているようですね。記録的な不漁だとのこと。

イクラも価格が暴騰していると言っても良いくらい。イクラも筋子も2倍ほどに値上がりしている様子。

このニュースは早速マレーシアの和食業界にも入っているようで、我が家がいつも買うイクラを買っておこうと思ったところ、販売店では【在庫無し】になってしまいました。

イクラが無くても困らないといえば困らないですが(笑)、家でよく使う方はちょっとまとめて冷凍物を買っておいたほうが良さげ。

鮭も値上がりしていますが、マレーシアですとチリ産、ノルウェイ産が半端じゃなく大量に入ってきていて価格も下落方向にありますが、日本産の銀鮭にこだわる方はイクラと同じく買いだめしておいたほうが良さそう。

さぁて、イクラはどこの何を買いましょうか。

これが結構、難しいんですよね。当然、当たり外れがありますし、どうしたって500グラムぐらいは買いますから、外れるとかなり悲惨。かと言って、高ければ安心かというとそんなことは全く無いのがマレーシア。

なんちゃって日本料理、激安回転寿司向けみたいな残念なイクラもあるから難しいんですよね。

Focal Marketingならキロ単価400リンギぐらい、旬鮮マーケットならキロ単価520リンギぐらい、SendoIchiならキロ単価460リンギぐらいであるけれど。

これらはイクラの醤油漬けね。塩漬けはまだ見つからず。

 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ