【投資関連】ニュース、市場の動き、チャートをどう見るか?

我が家は親子揃って先物トレーダーという変わった親子なわけですが、息子が「面白いユーチューバーがいるから見てみ」ですと。

息子が面白いと思うのはどういうユーチューバーなのかがまず気になりました。その動画を見れば、息子が何を重視しているかがわかるから。また今まで私が伝えてきたことがわかっているのか、トンチンカンなのかもわかるから。(笑)

で、動画を見てみたのですが、かなり良さげ。これは皆さんに紹介しても良いと思いました。

我が家はチャートアナリシスが中心で、ファンダメンタルズは重視しないのはいつも書いていますが、その動画の彼はバランスが良いと思いました。そして出撃撤退の考え方もかなりまとも。チャートの見方も細かいことはさておいて、大事なポイントは掴んでいる。

ただ、良いと思ったのは良いからではなくて、「我が家と考え方が似ているだけ」かもしれないんですね。自分と同じ発想、行動原理を持っている人のことは「まとも」だと思ってしまうのが普通ですから。

そういう意味で、決して万人向きではないのだろうし、これが正しいということでもない。

ただ自分と考え方、読み方が違う部分があれば、どう違うのかをはっきりさせて、なぜ違いが出てくるのかの基本の違いを見つけて吟味してみることは良いと思います。

我が家はファンダメンタルズは無視すると言いつつ、それは「先入観を持たないほうが良い」という意味であって、ファンダメンタルズ分析は全く意味がないと思っているわけではないのです。それどころか情報は多いほうが良いのは間違いがない。

でもそれに引きずられて、「こう動くはずだ」と思うようになると百害あって一利無しなのね。でもそれをわかった上でファンダメンタルズを考えるのは良いと思います。ただ単純にファンダメンタルズと言っても「見るべき内容は多岐にわたる」わけで、中途半端な見方をするくらいなら見ないほうが良いと思います。

そういう意味でも、彼が拾ってくるファンダメンタルズは「丁度よいレベル」みたいに感じました。これを自分で拾うのにはかなり時間がかかりますし、彼をしっかり利用させてもらったら時間の節約にもなるはず。彼の動画を見ておけば良いということではなし、特定の分野をブラッシュアップしたい人向けではないし、でもプラスアルファとして見るとかなり重宝する。大事なポイントは押さえているし、自分が見逃した情報や違う考え方があるかもしれないし、読み方もいろいろ理解しておいたほうが良いのは間違いない。

「他人の脳みそ、他人の時間」を有効に使わせてもらうのも大事だと思います。

オススメです。

NOBU塾

YouTube

はじめまして、金融の格闘技FXや株で得たファイトマネーを前途ある若者(次世代)に注ぎ込む次世代支援家「NOBU塾」のNO…

息子がこのユーチューブチャンネルを私に勧めてくれたのは嬉しかったです。彼もある程度、私が彼に何を重要視すべきかと言い続けてきたことがわかっているということですから。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ