今年は「海産物」に注力しようと思う

マレーシアって何でもあるけれど、ちょっと一歩踏み込もうとすると大きな壁にぶち当たる。これって海産物でも肉類でも野菜でも同じ。

その中でどうにか料理するしか無いわけですが、それは我が家ではヨメさんの仕事。

私の仕事は・・・・・、どうにか変わったものを手に入れること。かな? (笑)

歳を取れば取るほど気持ちが和食に傾くのを感じます。そして30年以上、日本を離れて「あれを食べたいなぁ」という思いが半端じゃなく蓄積しています。我が家はたまに日本に帰ることもなく、外食が多いとか、しかも高級店に行くということもなく、どうにか「素材」としての和食材を手に入れて家で食べたい。

もうマレーシアに来てから5年以上経ちましたが、その間、市場も変化したし、私も多少はいろいろわかるようになってどうにか手に入れる方法も見えてきた。

ということで、今まで我慢していたものを今年は開放しようと思っています。

でも素材を手に入れるというだけでしかなくて、それを美味しく、美しく食べられるかというと話は別で、料理の素質もなければ経験もない私には「とりあえず食べるだけ」みたいなことしか出来ません。

でもそれでも嬉しい。今まで食べたくても食べられなかったものがいつでも家で食べられるならそれだけでも私は嬉しいと思ってます。

本当にマグロ、それも本マグロは美味しいと思う。江戸っ子の私にしてみれば「ソウルフード」と言って間違いがなくて、常に冷蔵庫に入っているということは無いにしろ、「冷凍庫には備蓄がある」ようにはしたい。

今年、初めての「ミナミマグロの漬け丼」。2人前以上あるチョ~大盛り。(笑)

その他、あえて今ここに書こうとは思いませんが、結構、計画的にしかし慌てること無く、順繰りに食べたかったものを手に入れようと思います。

しかし料理、調理って難しいですね。

刺身なんか切れば良いだけみたいな気がするけれどさにあらず。そもそも手に入れる素材が冷凍だとすれば解凍方法でまるで違うものになるし、フレッシュな物が手に入ったところで魚であれば当然、自分でそれをさばかなくてはならない。

プロの手さばきをみているといとも簡単にやっていますが、自分でやるとなるとすぐに自分の不器用さもわかって自分に悪態をつくぐらいのことしか出来ず。

でもま、食べられることに感謝しながら少しずつ包丁さばきや盛りつけの基本も覚えていきたいと思っています。

(ちなみに今日の冷凍ミナミマグロはFocal Marketingから買ったもの。キロ単価@RM130なり)

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ