3年ぶりの「楽膳」

パブリカの楽膳に久しぶりに行ってきました。B.I.G.への買い物のついでね。ランチ。

前回、行ったのはいつだか覚えていませんが、間違いなくコロナの前。2019年だったろうと思います。だから3年は経っているかもしれない。

何を食べたか?

私は楽膳でも寿司ざんまいでも「食べるものは決まっている」し、それは「チキンカツ重」。(笑)

本当に美味しいと思う。

でもちょっとチキンカツが小さくなったような気がしないでもない。

前のチキンカツ重はこんな。

でもねぇ、コスト削減を狙うにしても、カツの重さをちょっと減らしたところでどれだけコスト削減になるのかどうかは疑問。

で、驚いたのは3年前と価格が同じだってこと。29リンギでした。勘違いかな?

楽膳って綺麗だし、スタッフもしっかりしているし、まさか日本人がいない店とは思えないほど。なんちゃって和食店のイメージはないと思う。

座れば熱々のおしぼりは出てくるし、お茶もすぐに継ぎ足してくれるし、日本みたい。

ただし、やっぱりスタッフがキビキビ動いているって感じはないのね。ま、これはしょうがないね。

久しぶりにメニューを隅から隅まで見てみましたが、価格はこなれていますね。やすいと思う。

楽膳や寿司ざんまいって「良い店」というのを通り越して、私はまじで尊敬しちゃってます。

とは言うものの、大好きな刺し身・寿司の類はこの店で食べたことがあるのは5年前のこと。その後は食べていない。また高い料理も食べたことがない。ランチしかしらない。(笑)

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ