あんたって呼ぶな!

うちのヨメさんは、私のことを「あんた」って呼びます。

私はこれが嫌いで、「あんたって呼ぶな!」と随分怒ったことがありました。何だか場末のねーちゃんに馴れ馴れしく呼ばれているような気がしますもんね。

ところがですね、この「あんた」ってのはヨメさんの田舎(福岡県は浮羽郡)では普通の呼び方だそうです。でも私としては、嘘つけ、そんなことあるかと思っていたんです。

ところがある日、ヨメさんが自分の母親に「あんた」って呼んでいるのを聞いて、ウソじゃないってのがわかった。(笑)

まぁ、私はいつも「お前」って言いますから、「あんた」って呼ばれてもしょうがないんですけどね。

しかし、呼び方って変わりますよね。

私はいつも「お前」か名前を呼び捨てですが、ヨメさんは、昔は私の名前にサンをつけていました。子どもが産まれてからはパパが多くなり、私もママと言うようになりましたが、子どもが大きくなるとパパママはほとんどつかわず、お父さん、お母さんになった。

ヨメさんは名前にチャンを着けて呼ばれるのが好きみたいで、今では自分の子どもにもミッチャンと呼ばせています。当然、彼女の友達もそうだし、その友達の小さな子どもや、うちの子どもの友達さえもミッチャンと呼ぶ。オバサンなんて呼ばれたら一切知らん顔します。

しかし最近、ヨメさんが私の名前を呼び捨てで言うことが増えてきた。当然オーストラリアでは名前を呼び捨てするのが普通ですが、なんだかヨメさんに呼び捨てされるとカチンときます。

「コーイチ!」

なんて突然呼ばれると、何か怒られているような気がして、思わず直立不動で「ハイッ」って答えてしまいそうになる自分が嫌なんです。困ったもんだ。

それと私の姉(60歳)があだ名をつけるのがうまいのですが、最近困っています。姉からのメールになんて書いてあると思います?

コーイチデラックスへ

これですよ、これ。私の名前はコウイチなのですが、コーイチデラックスですよ。もう60になるオバサンがこういうことを言いますかね。

知ってます?マツコデラックスって。最近テレビに良く出てくるデブデブのこわーーーいオカマ。

まぁ、確かに似てるからしょうがないのだけれど、そのことをヨメさんに言ったら大受け。涙を流しながら喜んでいました。

でもね、マツコデラックスでもまだ良いんですよ。その前までなんて呼ばれていたと思います?

ジャバ・ザ・コーイチですよ。

ジャバ・ザ・ハットって知ってます?スターウォーズの中に出てきた怪物。

こういうあだ名で私を呼ぶ姉にどうにか仕返しをしたいのだけれど、いいアイデアが浮かびません。完全に負けてます。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ