不思議な偶然

先日、出血してちょっくらびっくりしたことを書きました。ハイ、下半身です。後ろじゃなくて前の方。

これ  ←

かなりの出血だったわけですが出血はその日だけでその後は出ていません。これはこれで話が終わったと思ったのですが、2、3日前のことです。KLにすでに住んでいる姉からのメールを読んでびっくり。なんと父も同じく出血をしているとのこと。

父も前立腺の手術をしておりまして、17,8年前でしょうか。その後、何度か小さな出血があったのは聞いておりましたが、今回はかなりの出血との事。そのメールを読んで、「俺もだよーー」と返事を書いたところオヤジから電話がありました。内容を聞いて見ると私と全く同じ。ただオヤジの場合はそれがこの数日間続いたままだとのこと。

で、今日パンタイ病院でCRTじゃなんじゃと精密検査をしてきたらしいのですが、ラウ先生と泌尿器科の専門医が言うにはガンの心配もなく、出血場所は前立腺で、とりあえず薬を飲んで一ヶ月ぐらい様子を見ましょうとの事。それで駄目なら再手術、つまり普通の前立腺の手術TURPを再度行うとの事。

私と似てますねぇ。私も再手術が必要な状態ですが、まさか同じ時期に同じように出血するって変な偶然だと思います。

○ 父の出血は以前からあったものの今回のような大きな出血は初めて
○ 私の出血はこれが初めてでその後出血なし

これがほんの数日の差で同時に起こったわけですから。それも前立腺というのも同じ。再手術が必要というのも同じ。

こういうことが実は私の周りでは結構起きるんです。今まででびっくりした偶然ってのにこんなのがありました。

もう10年ぐらい前でしょうか。車を買いました。二台目の自家用車。それがガレージの中に並んでいるのを見てぶったまげました。なんとその二台の車のナンバーですが、一文字違いなんです。買った時期は数年違いますが、こちらのナンバーは数字三文字、英文字三文字で、二台の車は数字は全く同じで英文字だけが一つ違うだけ。

写真でも撮っておけばよかったですが、こんな感じ。

178DEY と 178DKY みたいな。

同じナンバーはもちろんありえないわけですが、こんな偶然ってどのくらいの確率なんでしょうか。不思議です。

正直なところ、この確率を計算する方法はもう忘れてしまいましたが、普通じゃ起きない確率だと思うんです。なんせオーストラリアへ来てから今まで自家用に買った車は20年の内に7台しかないんですから。当然買い換えているわけで、それぞれはほぼ6年ごとの買い換え。同時に持つのは二台。購入時期のズレも入れてこの20年で組み合わせは5組ぐらいしかないはず。

どなたか計算に強い方、これが起きる確率は何年に一度なのか計算してみてください。

私は結構オカルト好きなんですが、今回の親子同時出血も車のナンバーの一文字違いも、何か不思議な世界とつなげて考えようとは思わないものの、何かあるのかなと思ったり。もし何かあるとしたら一体なんでこういうことになるのか。何のメッセージなのか。何かの存在があるとしてその存在を教えるためなのか。存在を教えて何をしたいのか。

あるいはオヤジの出血に私が反応したのかもしれないし、私に何か変わった能力があるのかどうか。(笑)

まぁ、何がなんだかわかりませんが、不思議だなと思うことが結構あります。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ