コンドミニアムの契約

しかしまぁ時間が経つのは早いもので、コンドミニアムを借りようと思い立ったあの時からもうすでに1年。

借りたコンドは1年契約で10月一杯まで。それまでに本宅が売れてマレーシアに出発することなんて絶対に無理なので6ヶ月だけ延長してもらうことにしました。

ということは4月一杯かぁ・・・・・

それまでにはどうにかしないと。

本当にこの1年は無駄に過ごした1年でした。振り返ってみても一体何をしたのか良く思い出せないような感じ。歳をとれば取るほど時間の経つのが早いと言いますが本当ですねぇ。

たった1年と思うけれど、これから先、元気でいられるであろう年数を想像するとこの1年の大きさにびっくりします。もっと時間を大事に使わないと。

ただ、この1年は無駄だった。何もしなかったと思うのはやめようと思うことにしました。いつもそれを考えながら、早くしないと、早くマレーシアに行かないとと自分の尻を叩き、焦っていましたが、この借りたコンドミニアムって結構いい感じで、一軒家とは違うよさがいっぱい。ロケーションも良いし、眺めも最高だし、これがゴールドコーストだ~~みたいな感じがします。

つまり、マレーシアに行ったのと同じように考えて、この1年、ゴールドコーストを楽しんだと思えば決して無駄な1年ではなかったような気もしてきます。

いつも将来のことばかり考えて今現在をなおざりにする傾向が私は非常に強いのですが、こういう性格ってつまらないなと正直思います。

その点、うちのカミサンは変なやつで、その日その日を自分の好きなように生きています。将来の心配事なんか結婚してから一度も聞いたことがありません。将来のことは私に任せて安心してるのだろうと思うかもしれませんがそうじゃないんですね。彼女はそもそも将来を考えるタイプじゃないんです。自分が今やりたいことをやり、言いたい事を言う。それだけ。

本当に生まれたまんまのようなやつで、ターザンみたいです。

しょうもないやつだとお互い思っているんでしょうが、同じ性格だとしたら大変なことになるはず。私みたいな女房だったら息が詰まるだろうし、女房みたいな私だったら・・・。想像するだけで怖いです。^^

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ