アホなヤツ~~

コンドから見える内海ですが、昨日からアホな船が気になっています。

これ

この真ん中あたりに見える洲ですが、そこに乗り上げたままの船が二艘。

拡大します。

この状態で潮の干満としては中間ぐらい。引き潮の時には完全に洲の真ん中に鎮座しています。では満潮の時には?

彼らは満潮のときにこの洲に乗ってしまったはずですが、位置からするとかなり潮が上がらないとあの船は動かないはず。

ゴールドコーストの内海はこういう場所が結構あって、様子がわからない人がボートに乗ると結構こういうことがあるんですね。

こういうアホも過去にいました。

ハイ、8年前の私です。

懐かしいので当時の写真を見てみました。

ハウスボートと呼ばれる船でベッドルームが2つ、フルキッチン(冷蔵庫、レンジもある)、トイレ、シャワーなど装備していて小さなコンドミニアムと全く同じでした。これを1週間借りてゴールドコーストの内海をあっちにフラフラこっちにフラフラ。

上部のデッキ。

操舵は簡単。

次男坊でも問題なく操船可能。

食料はごっそり持って行きましたが、足りないもの食べたいものがあると船を陸の近くに寄せて、手漕ぎのボートで買い物。毎日、船上らしからぬものばかり食べていました。生牡蠣は一人1ダースとか。(笑)

そのボートで小さな島に上陸して探検したり、結構面白かった。

マッドクラブをカニ籠を仕掛けて捕まえたり。

それを茹でて・・・

親子ガニ

魚を釣ったり。これはコチ。簡単に釣れる魚は他に黒鯛、キス。

船尾にはBBQ台もあって焼肉~。タン塩は全員の大好物。

カモメにもおすそ分け

長男は昔から一人で哲学するのが好き。私に似てる。(笑)

なつかしいなぁ・・・・。4人家族揃って1週間もゆっくりできたのはこれが最後だったかも。

クリスマスには必ず親元に帰って家族が集まる約束をしたのに、今年はもうそれも反故。二人とも帰って来ないとさ。 (┰_┰)

あの気の強いヨメサンも寂しいと泣いていた。

これからのジジババだけの生活って想像しただけでうんざりしてきます。

孫が遊びに来て五月蝿いぐらいなのを早く経験してみたいけれど、それまで生きていられるのかなぁ。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ