かなり安くなった海外転送サービス。使わなければ損。

日本から海外発送してもらうことが結構あるんですが、いまだに対応していない店が多いですね。そしてそういう店に限って安いとか欲しい商品を持っている。

そういう時には海外転送サービスをつかうわけですが、私は今まで転送コムを使っていました。多くは楽天とのキャンペーンで送料半額セールの時ですが。

今回はキャンペーンは関係なく、小物をいろいろ買ったのですが、転送コムではなくて御用聞キ屋をつかってみました。

転送コムより使いやすいし安かった。

特に今回は商品点数9点で8個口だったのですが、転送コムですと8個口だと8つの取扱手数料がかかります。そしてそれらをまとめるとまとめる手数料も掛かる。

ところが御用聞キ屋は郵送費に対して一定の割合の手数料しか掛からないんです。おまとめ手数料も掛かりませんから、10箇所から買っても1箇所から買っても同じ。これってかなり助かります。

特に今回買ったものは安物ばかりで、例えばタコ糸、ガーゼ、さらしみたいなものばかり。一点数百円のものばかりなんですよ。転送コムですとこれらに一点ずつ数百円の手数料が掛かり、おまとめ手数料が加算され、そしてEMSの送料。ところが御用聞キ屋の場合ですと、EMSの送料プラス数百円だけ。かなり安い。今回は概算ですが、トータルで3割ぐらい安い手数料+海外送料で済んだはず。

そして操作画面もわかりやすいし、まとめて一つにした荷物をEMSで送るのか船便で送るのか、DHLを使うのか等、自由に選べますし、それぞれの料金も出て比較が簡単に出来ました。EMSが日数と料金のバランスが良いのでそれを選びましたが、船便だと4割安ぐらい。不要不急のものならそれでも良いですね。

オーストラリアにはタコ糸、ガーゼ、サラシも売っていないのかと思われるかもしれませんが(笑)、私に言わせますと売っていないのと同じなんですね。まずタコ糸なんてどこにでもありそうですが意外にないんです。そしてあっても一種類だけ。日本みたいに号数(太さ)や欲しい長さを自由自在に選べるなんてこともなくて、そして日本はこういうものはメチャクチャ安いんですね。ガーゼもそうで、こちらでガーゼを買うとなると薬局なんですがバルクで売っていないんですよ。用途に合わせたガーゼは売っていますが、これがメチャクチャ高い。まして私みたいに植物の栽培に使うためには、幅30センチ、長さ10メートルみたいなのが一番良いわけです。でもそんなのはオーストラリアで見つけることは出来ませんでしたし、あったとしても数百円で買えることはあり得ないと思います(国内送料込で473円でした)。さらしもまったく同じ。

日本から取り寄せると高いものにつくという固定観念は捨てるべきだと今回はつくづく思いました。間違いなく欲しいものが安く、そしてすぐに手に入る。日本で買うより高くなるのは当たり前ですが、安い業者から買うと近所の店で買うよりかなり安く買えるわけですから、日本に行った時に買おうなんて思う必要もないし、その方が高くつく可能性すらある。

御用聞キ屋  ← クリック

この業者も楽天との合同キャンペーンで送料半額セールをやりますから、今まで転送コムを使っていたのより手数料が安い分だけかなりお得になると思います。

ただし、商品点数が1点だけとかの場合は転送コムと同じか、転送コムのほうが安いこともあるかもしれません。またそういう業者を通さずに、店舗が海外配送をしてくれるのであれば消費税を払わないですむケースが多いし(払わなければならないこともある。それは店次第)、何が何でもこの御用聞キ屋を利用したほうが良いということはありませんが、私としては御用聞キ屋のサービスが始まったことで、欲しい小物を躊躇すること無く買えるようになったので本当に嬉しいです。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ