やっぱりOptiontownは要注意

エアーアジアの予約済みの席のアップグレードや隣の席をあけてもらうサービスのOptiontownですが、やっぱり問題がありそうです。

二人分で664ドルを申込時に払い込みましたが、アップグレードは無かったので一人数ドルの申し込み手数料を差し引いた630ドル返金されるべきところ230ドルの返金しかありません。また計算書の中にはわけのわからない一人あたり片道34ドル(合計128ドル)の手数料が引かれています。

一体どうなっているんだとメールを出しても今のところ返事もありません。

おかしいなぁと思って検索をした所、Tripadviserに同じようなことが書かれていました。

返金されるのに2ヶ月掛かったとか、まだ返金されないとか、返金されるべき金額が200ドル少なかったとか、そんなことの羅列。

Tripadviser  ← クリック

失敗でしたね。最初にこれを読んでいたら使わなかったです。でも一応調べたんですよ、日本語で。ところがこういうおかしなことがあると書かれたブログはありませんでした。便利だよ~みたいなものはあったけど。

これって正直な所、Airasiaにも文句を言いたいです。だってAirasiaのサイトでOptiontownを紹介していますし、ビジネスパートナーなんですから。

皆様も是非お気をつけ下さいませ。

え?安物を買う時には安物の買い方があるって?余計なことをしない?なるほどぉ。

No tags for this post.