久しぶりの幕の内弁当

ヨメサンが私の昼ごはんの為に幕の内弁当を作ってくれました。卵は温泉卵。

RX100-04823

この1ヶ月以上、食事らしい食事をしていないので美味しかった~~。お米も久しぶり。

でも私がまだ糖質制限をしているのを知っているのに、なんでこういう物を作ったんでしょうか。

私が日頃何を食べているのか見ていると、何かまともなものを食べさせないとと思ったんでしょうね。私の今の食生活は原始人と同じで、魚と言えば魚だけ。肉といえば肉だけ。スープを作ればスープだけみたいな食生活ですから。

でも改めて弁当を眺めていると、女性って不思議だなぁと思います。それぞれ少量ですが、これだけの種類のものをチャチャっと作っちゃうんですから。私だったら魚を焼いて、卵も焼いたらもう疲れちゃって終わり。もしこれと同じようなものを作ろうとしたらきっと6時間は掛かるはず。

面白いと思ったのは、ご飯はあるけれど糖質制限をちゃんと考えて作ってあるということ。砂糖も入ってないし、また同時に塩分控えめで高血圧の私には調度よい感じ。ヨメサンや息子用には塩分も変えているはず。ですから、このお米だけ食べなければ糖質制限食として全く問題がないということ。

このお弁当を作ってくれたのは、「あたしがちゃんとこれから作ってあげるわよ」という意味なのか、それとも「どうせ自分で作るならこの程度は作れ」という意味なのか。 (笑)

ま、どちらにしても有難かったです。 m(__)m

さて、ご飯も食べましたから1時間後の血糖値も高いはず。ところがなんと117mg/dlしかありません。これはどういうことでしょうか。私は160前後を予想していたのですが、糖質制限食と変わりがありません。これは糖質が意外に少なかったと考えるよりインスリンがちゃんと出て、それに身体がちゃんと反応しているってことかもしれません。つまり正常に戻ったのかも。予備軍から平民に戻ったのかな?医者からは糖尿病の疑いありと脅かされているのに、不思議だ・・・・・

 

 
    

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ