低温調理後に冷凍しておいた「ステーキ」を食べた

冷凍、冷蔵庫の整理をどんどん進めていますが、冷凍庫の奥の方からかなり前の「低温調理後に冷凍したステーキ」が出てきました。かなり古いものですが、低温調理は55度で8時間程度したもの。

低温調理時にバターをたっぷり入れましたので結構水分が出ています。塩コショウもせずに低温調理をした場合は殆どでませんが。(塩コショウすると浸透圧の関係で水分はそれなりに出てくる)

それを解凍した状態。まずそ・・

RX1R-07369

これを再び、低温調理というか55度で30分ほど温めます。

RX1R-07370

温めなおした状態。水分がどのくらい出ているか分かるように写真を撮ってみました。バターの量を差し引けばたいして水分は出ていない。

RX1R-07372

これをすぐに熱々のフライパンで焼きます。この時に袋の中に入った水分は入れない。

焼き終わった状態の写真を撮るのを忘れましたが、出来上がりはこれ。ソースは前に作って冷凍しておいた「デミグラスソースもどき」。火を入れなおしたらアクが出て固まってしまった。なぜ? orz

RX1R-07374

とりあえず切って見ましたが、フライパンで焼く時に焼き過ぎ~~。レアが良いのにミディアムになってしまった。大失敗。

RX1R-07377

食べてみてもなんだか美味しくないです。いかにも「冷凍ステーキ」っていう感じ。冷凍臭はありませんが、歯ごたえも味も全く駄目。パサツイているってこともないのですが、これはレストランで出されたら暴れたくなるレベル。

どうしてなんでしょうね。

私が想像するに、低温調理後に冷凍したのが悪いと思っていて、生のまま冷凍したステーキはどうやってもここまで不味くならない。

でも不思議です。低温調理後に冷凍するのが駄目なら、レストランで大量に低温調理をしてストックしておく意味がなくなりますから。それともそういうレストランのステーキはこんな程度なんだろうか。

どうして美味しくないのかわからない・・・。ってことは今までやってきた「ステーキの低温調理」に関してはまた「振り出しに戻った」ってことですね。今までの実験がまるで生きていませんし、この不味い理由がわからないのなら改善のしようがありませんもの。orz

最初からやり直しか・・・。あーーあ。

でも新たな実験はマレーシアに行ってからにしようと思います。

でもマレーシアに行ったら、まず間違いなく「ポータブルのBBQセット」を買うつもりですし(ウェットキッチンに置くつもり)、低温調理はせずに「炭焼き」にした方が多分美味しいはず。(笑)

こんなのを買うつもり。マレーシアでは2000円程度で売っているはず。これがあればステーキでも焼き鳥でも炭火焼きの美味しいのが出来るはず。楽しみです。

これでサンマとか魚類を焼いたら近所から苦情がくるのかどうか・・・。クサヤじゃなければ大丈夫かな? (笑)

2016-05-18_01h12_45

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ