日経225が面白い形になりましたね~【相場】

古いエントリーが表示されているかもしれないので、是非、「投稿日」を確認してください

日経225が非常に面白い形になりましたね。

Nikkei225 CFD Day chart

2016-08-15_11h31_52

ここまで上がってきた理由が私にはわかりませんし、ファンダメンタルズは基本的に無視ですからどうでもよいのですが、面白い形になりましたね。

ここで上に抜けるのか、押し戻されるのか。

こういうチャートの形の場合、一応は上昇トレンドの中という見方をしますので、ここでショートはしない。ただ利食いの場所ではあって、後は静観。これは日経がどう動くかではなくて、チャートの形としてはそう見るということ。為替の1分足でも同じ。

ただし今の小さな上げ波動を上昇第三波と見ることも出来ますから、これはこのまま伸びるかもしれない。でも私ならここでポジションはスクェアにしてあとは静観。

ただし、この後、反落してきて、「それが陽転する場所」は出撃場所となる可能性は大。

どちらにしてもこういう形の時は、静観で、もしそのまま上がることがあっても、それを失敗と考えてはならず「いってらっしゃーい」と見送ることが出来る「心の余裕」が大事じゃないでしょうか。

値幅は取れるだけ取ろうと思う人が多いし、巷では「損小利大」をしつこく言いますから、「取れるところまで追いかけるタイプ」が多いんじゃないですかね。でも波動としてはここで一つの区切りなわけで、ここから伸びるか反落するかは「次のステージ」だと考える必要があると私は思っていて、「ステージごとに勝負をつける」のがスキャルですから、これからの第二幕がどうなるのかわからないときにポジションを持つのは「駄目」となります。

ただこれも上昇トレンドの勢いも関係していて、今は一応上昇トレンドと見ていますが、決して強いトレンドではないわけですから、ここで大きく伸びるとは見ません。でも市場参加者は上に行きたくてウズウズしているのが形からわかりますから、何か良いニュースでもあればガンガン行くかもしれませんね。

でもそうだとしても「頑張れ~」と見ていることができるかどうか、「乗り遅れた」「失敗した」と考えてはならないと思います。それよりかもっと大事なことは、今の小さな上昇波動を取れたのか取れないのか、いろいろ考え、反省すべきところがあるとすればそこが一番重要で、その反省会をちゃんとせずに、前ばかり見ていては駄目じゃないですかね。

これはデイトレでも同じで、多くの人は「結果」ばかり見ますが、大事なのは結果ではなくて、「動くべきところで動けたか否か」が一番大事じゃないですかね。

また、「出撃すべきところじゃないのに出撃して勝った場合」、それを「結果オーライ」としては駄目なんですね。やるべきことじゃないことをやったら「それは失敗」だと考えないと、自分の手法はいつになっても安定しないはず。

逆に「出撃すべきところで出撃して負けた場合」はどうなのか。これは「成功」なんですね。でも負けた。どうして負けたのか、こここそが一番重要な点で、読みがそもそも間違えたのか(手法の欠点)、あるいは「しょうがないこと」なのか。しょうがないのであれば、「出撃できた自分を褒めてやる」ってのも大切だと思います。これを「失敗は失敗」と悩みだすと、やっぱりいつになっても自分の手法は育たない。

勝ちは勝ちでも「バカな勝ち」と、「問題のない負け」があるわけで、「勝ちたい」という思いが強すぎる(欲に負けている)といつになっても同じことの繰り返しが延々(一生)続くだけでしょう。

チャート分析で一番重要な事は、「反省会」であって、先を読むことじゃないと思います。

ファンダメンタルズは無視するという私ですが、やっぱり日足で見る場合には世界の動きを無視するわけには行きませんよね。

私としてはもっと財政出動をすると思っていたのですが、最初の案は真水部分が3兆円。結果的には6兆円台ですか。全体としてはあれじゃこれじゃ足して大きな風呂敷を広げたみたいですが、中身を見ればたいしたことはない。挙句の果てに黒田さんも中途半端。これじゃ失望売りが増えるかと思いきやETFを買うというのが効いているのか、あるいは海外の上げに引っ張られているのか。

だから気持ちとしては下げ圧力があると思っているんですが、相場は結構強い。

ここがデイトレにはない難しさなんですよね。デイトレの場合は大きな世の中の動きで動くのではなくて(重大発表があるときは別)、その一瞬一瞬の力関係で動くだけ。でも日足は世界を、(日経225なら)日本を見ていないとわからない。誰かが何か言っただけで大きく動きますし。

でも私もマレーシアに行ってからは日経225にも参戦しようかと思っています(デイトレは疲れるから)。日足を見てのトレードをするつもりですが、タイミングは4時間足が良いというのはいつも書いていますし、では4時間足を見ると1時間足も気になり、そして15分足、5分足、1分足をみることになるんじゃないかと。(笑)

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ