安物買いの銭失い「真空パック器」

マレーシアには良い「真空パック器」が売っていないようで、Lazadaの通販で安いのを買いました。いつだったかなぁ。3ヶ月ぐらい前かな。

最初から使い勝手が悪く、熱で圧着する部分が簡単に取れてしまったり、熱が高すぎて「袋」が溶けてしまったり、まぁ最悪の商品でした。

それでも騙し騙し使っていたのが、今度は「吸引」しなくなってしまった。真空パックができないんじゃどうしようもない。

この商品。絶対に買ってはならないと思います。

Magic Automatic Electric Vacuum Food Sealer Packaging Machine with bags cutter function | Lazada Malaysia

我が家は真空パック器が無いと困るので別のを買うことにしました。

これもかなり安いけれど大丈夫かなぁ。オーストラリアから前に使っていたのと同じものを取り寄せようとも思ったのですが、価格がとんでもないことになります。でもこの会社は真空パック器関連が多いので多少は安心。

Quiware® Vacuum Sealer VS128 | Lazada Malaysia

しかし真空パック器もフードプロセッサもその他の電気調理器具もオーストラリアで使っているのを持ってくればよかったです。電圧も同じでそのまま使えますから。

でも調理器具って大きくて重い割にはそんなに高くないんですよね。だから引越荷物の中に入れると運送代が気になります。

引っ越しするときは新しい家具、新しい電化製品を買うチャンスだなんて思っていましたが、大誤算でした。オーストラリアのその手のものって日本のみたいに信頼性もなければ使い勝手が良いわけでもないんですが、マレーシアで売っているものはもっと酷い。これは名も知らぬメーカーのものではなくて、パナソニックでも同じ。新興国向けのかなり出来の悪いフードプロセッサを買ってしまって本当に困っています。ま、価格が今まで使っていたものの半額以下ですから文句も言えないんですが・・・。

 
 
 

No tags for this post.