そろそろ引っ越しだから「冷蔵庫の整理」をしないと。豚バラのお粥。

そろそろ引っ越しが迫っていますので、冷蔵庫、冷凍庫の中を整理しないとなりません。今のコンドには大きな冷蔵庫が二台ありまして、冷凍庫の中にはストックがいろいろあります。

まずは豚バラというか、「骨付き豚バラ」が2パックあったのでそれを使うことに。

半分はお粥と一緒に煮込んで、半分は焼くことに。

お粥はこちらで買ったパナソニックの炊飯器で簡単にできる。「お粥」を選んでスイッチを押すだけ。ただこれだと「日本風のお粥」でコメのつぶつぶが残るお粥。ということで中華風にする場合には出来上がった後にもう一度お粥のスイッチを押します。簡単。

味付けは塩コショウだけで十分で、骨付き豚バラの他にはこれまた冷蔵庫にあった「しめじ」だけ。それに「カモの卵で作った温泉卵」。この温泉卵が濃厚で美味しい~。

骨付きの豚バラは柔らかくなって骨からホロリと落ちるぐらいで良い感じ。

焼いた骨付き豚バラは「醤油、ミリン、お酒、ショウガ」だけの味付けをしたものをオーブンで焼いただけ。でもこれは柔らかくせずに、しっかり歯ごたえがあるように焼いて、同じ骨付き豚バラでもその違いがあるから良いと思いました。

お粥の作り方は中華風ですが、これに合わすのは「梅干しと紅しょうが」、そして「醤油漬けの青唐辛子」。これがないとお粥は美味しくない。

私は中華料理屋で食べるお粥ってなんだか「薄すぎ」で好きじゃないので、やっぱり自分の家で作るのが一番だと思ったり。

さてさて、冷蔵庫、冷凍庫の中には豚肉、牛肉、鶏肉、魚などごっそりあります。

早いうちに綺麗に使い切りたいですが、食べきれるかどうか・・・・・。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ