やったね、「台湾」。私も半端じゃなく嬉しい~~~~~~~

やりましたね~~~。

台湾の総裁選で「蔡英文(Tsai Ing-wen)総統が圧勝した」とのこと。\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

他国のことながら、これほどまでに良かったと思ったことって過去にないぐらい、私も嬉しい。御目出度う~~~~~~~~~~。


さて、中国はどう動きますかね。

台湾総統選、圧勝の蔡氏を中国国営メディアが批判「汚い小細工」「まぐれ」

中国の横暴を許すな~~~~~~~~~~~。

きっと香港も盛り上がってるんだろうなぁ。

頑張れ、香港。香港加油!!!

でも私達が忘れてはならないのは、チベットであり、ウイグルであり、南モンゴル。

中国の「紛れもない侵略」を受けているのは明白なのに、今まで世界はそれを無視してきた。

当然、人権侵害なんて半端じゃないことが行われ、ウイグルでは中国がお得意の「生きている人間から臓器を抜き取り移植する」のが行われだしたのも表に出てくるようになった。

一帯一路構想なんて、「ヤクザが金を無理やり貸して、返せないとなれば奪えるものを奪う」のがはっきりしているのに、それに手を貸すどころか乗ろうとする日本。親中派の二階さんなんてやる気満々じゃないですか。

こういう中国と手を取り合って行こうとする日本って、一体何を考えているのか私にはよくわかりません。儲かればなんでもOKなんですかね。

天皇陛下が習近平を「国賓」として迎えて握手するなんて考えられないし、天皇陛下の心の内を聞いてみたい気がします。でも政府が決めたことには従わざるを得ない。

つまり、政府って「そもそも一般人のことなんか考えていない」のが見えるわけで、それは外国だけじゃなくて「国内も同じ」だってことが言えるんじゃないですかね。

この数年、安倍さん率いるこの日本はそういう方向に動いているのが「明白」だと言っても良いと思うのは私だけじゃないはず。

人間の尊厳を守れない、守ろうとしない国家なんか存在する価値はない。

そして「人権」にはいつも大騒ぎする日本の左翼リベラルは、ダブルスタンダードで「自分に直接関係のある場合」だけ騒ぐ。最低、最悪だと思いますわ。自民党よりたちが悪い。理想論のかたまりのくせしてそれはダブルスタンダード。人権を大事にするなら、中国に文句を言ってみろと私は思う。

「戦争反対」のデモも日本の国会前じゃなくて、中国大使館の前でやれっつーの。

No tags for this post.
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
雑感
Dabo's life in KL, Malaysia

コメント

タイトルとURLをコピーしました