そろそろ「フライパン」の替え時だと思うのだけれど・・・

皆さんの家ではどのくらいの頻度でフライパンを買い換えるんでしょうか。

我が家はマレーシアに来て3年半ですが、そろそろ替えたほうが良いんじゃないかと。

でも今のはもう使えないっていうんじゃないんですよ。でもあちこちテフロン加工も剥げてきて、くっついて駄目ってわけではないのだけれど、替えたいなぁと。

でも物持ちの良いヨメさんは「替えたほうが良い」なんてことは一切言わない。私が「替えよう」なんて言ったら間違いなく怒るはず。(笑)

でもさぁ、フライパンってやっぱり綺麗でくっつかないのを使いたいじゃないですか。

我が家のメインのフライパンってもう20年近く「ティファール」なんですよ。理由らしい理由はなくてオーストラリアでもマレーシアでも、手頃、無難だと思うだけ。

拘りと言えば、「取っ手が外れるタイプ」が良いし、これだけはいろいろと要望を言わないヨメさんも拘る。

セットで買っても収納に困らないし、そのままオーブンに入れられるし、食卓に並べることもできちゃうから。

この手のタイプ。

ただ問題は、替えたいと思うのは全部じゃなくてこの内の普通のフライパンと小さなソテーパンぐらいなもの。使用頻度が大きいから劣化するわけで、他のは大丈夫。

でもバラで買うとすぐ駄目になるくせに高いのね。かと言って総入れ替えでセットで買うってのもねぇ。バチが当たりそうだ。

どうしよう・・・。

実は前々から「買いたいと思ってるフライパン」があってそれを日記にも書きましたが、まだ買っていません。

欲しいのだけれど、無くても困るわけじゃない。買ったらヨメさんが怖いってのもありますが・・・。

ティファールのフライパンがすぐ駄目になるってのは、そういう品質なんだろうけれど、私は「かなりの高熱」で使うことが多いんですよ。肉を焼く時、炒めものをする時ですが。だから劣化も早いのだろうと思う。

だったら、ヨメさんは今のままのティファールで文句を言っていないのだから、私が欲しいのを一つ買えば問題は解決するとも言える。

我が家にはIHがデフォルトで着いているんですが、IHで使えるフライパンは無いんですよ。でもガスよりそのIHの方が火力が強いのは間違いがなくて、「高熱で調理したい私」にはぴったりなのね。

だからフライパンを買うとすれば、「IHで使えるもの」がベストとなる。

ここで選択肢は2つに分かれるんですわ。

我が家には「キャストアイアンの分厚い鉄のフライパン」はない。でもこれって男のロマンなんですよね。昔、キャンプに狂っていた頃はよく使っていましたが、ヨメさんは「重くて使えない」と文句をいうだけ。

こんなの。

でもねぇ、これって確かに重い。私は大きいフライパンが好きなので、キャストアイアンで大きいフライパンってかなり恐ろしいことになる。

それと手入れがやっぱり面倒。ちゃんと使わないとすぐ錆びちゃうし、くっつかないレベルを維持するのも簡単そうで簡単じゃないのね。だからもし買っても、使わなくなる可能性大。

前に買ったこれも2,3度しか使わないし。

でもねぇ、キャストアイアンの大きなフライパンが欲しいという夢はいつになっても収まらない。

もう一つの選択肢は、Scanpanのフライパンなんですわ。

これもかなり分厚くて重いのだけれど、IHで使えるし、「火の回りが均等」「蓄熱性能が良い」そして「コーティングが10年保証」なのね。これって凄くないですか?

このどちらかのフライパンがあれば、IHでガンガン熱して肉を焼いたり炒めものもができるようになるってこと。高熱料理に関してはキャストアイアンの方が有利で250度を超えても全く問題なし。

これがあれば低温調理した肉を「バーナーで炙る」なんてことをしないでも済む。ちゃんときっちり香ばしくてパリっとしたクラストも付けれるはず。野菜炒めも水が出る前に焼き目をつけるなんて神業みたいなこともできるかもしれない。今は、ガスの火力がイマイチで、炒めているんだか煮ているんだかわからないような出来栄えですから。これは肉も同じで、サッと煽って焼き目を付けて・・ってのが出来ないのね。下手すりゃ中途半端に煮た肉みたいにスエた匂いになっちゃったり。

ほしいよぉ・・・、ってなことを2018年の10月の日記にも同じことを書いていた。(笑)

でも今回こそは、ヨメさんの目を盗んで買ってこようと思う。

頑張るぞ~~~~。ヨメさんを恐れず、勇気を持とう~~!(笑)

いつか家でもこういうしっかりした焼き目(クラスト)を付けられる日を夢見て・・・・。

でもこれって本当に難しいんですよね。肉がミディアムかウェルダンでも良い人は問題ないけれど、私みたいにレアーミディアムレアが好きだと、こういう焼き目を付けようとするとどうしても中まで火が通っちゃう。でも高熱で一気にやっけつけることもできるんじゃないですかね。フライパンは煙がでるほどスーパーホットにして、そしてその熱が保てるフライパンなら・・・。

う~~む、やっぱりキャストアイアンじゃなきゃ駄目かな?
 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ