家の外に出ただけで逮捕されるのには驚いた~

アイキャッチ

MCO=Movement Control Oder 活動制限令が出ている中、それを守らない人が結構いるようで、逮捕者が続々と出ている。

なんで決まりを守らないんですかねぇ。

私はニュースを見て、そういう逮捕者が出ている事実、結構人数も多いのはわかっていましたが、個別の逮捕事例まで細かくチェックすることはありませんでした。

ところが何の気無しに見ていたニュース。

「Police arrest 13 people in Petaling Jaya between Sunday and Monday for violating MCO」(ここをクリック)

29,30の日曜月曜日に13人が逮捕されたと。

MCOに背いたということですが、どう背いたのか?

一例は「アラダマンサラの検問で止められた二人が【家に戻るように】という指示を無視」した。

もう一例ですが、これにちょっとびっくり。

「16歳の少年が【家の外にいる】のがわかり、その【正当な理由】を警官に説明することが出来なかった」と。

これで逮捕ですか?

やる気満々ですね。かなり厳しい。

でも私はこういうマレーシアには拍手を送りたいぐらいで、根本的な問題として「感染を止めることは不可能」だとしても「最小限にとどめようという考え方」は大したもんだと思います。

それでもそれを理解出来ない人、そもそもそんなことはする必要がないと考えている人はそれなりにいて、「自分の考えを押し通す」んでしょう。

民主主義国家ですし、誰がどんな考え方をするのも自由。私だってマレーシアが決めてやっていることがベストだとは思わない。でも法律を犯して良いってことじゃないじゃないですか。このへんが理解できない人ってそもそも民主主義さえも理解していないただのワガママなだけで、情状酌量の余地さえないと思う。

でもその決めた内容が間違いだと信じるのであれば、それを追求するチャンスは必ずあるんだから、それをあとで堂々と主張し、責任追及をすれば良いんじゃないですかね。でも決めたことは守るのが道理。

でもま、そういう人たちはそこまで考えていなくて、「飲酒運転?見つからなければ良いんじゃね?」というのと同じレベルなんでしょう。

自分のやっていることが「公共、コミュニティに対する【攻撃】である」というのが全く理解できないのか。「俺がもし感染してもそれは俺の責任なのはわかってる」ってだけじゃすまないのにねぇ。

民度の違いでしょ。何ていう人もいますが、民度が高いと言いたい日本人はみんなちゃんとやっているんですかね~~。日本人の民度は高いなんてのは自画自賛の域を出ていないのかも。

何をどう考えるのは自由。何を主張しても良いのは間違いがない。でも「法律を犯しても良い」という理屈はどこにもない。

コロナウィルスが怖いのではなくて、私は「人間の欲望、慢心」それが怖いのであって、そしてそれが経済さえもぶち壊す大本の原因であって、コロナウィルスってのは単なるキッカケでしか無いのかもね。

慣れって怖いと、自分を顧みてもそう思うわけで、「自由気ままに生きること」に慣れてしまうと、自分の義務も忘れていることに気がつくことがある。

でもマレーシアに住む我が一族5人は、今回のことで「どうあるべきか、どうするべきか」というコンセンサスを取るのは簡単で、すぐに皆の協力体制は組めた。

この早さと異論が出ることもなかったことに関しては、私としても不思議なくらい。誰一人「適当にうまくやろうよ」ということもなかったのは、なんだかとっても嬉しい。

ブツブツ文句ばっかり言っている姉が一人いるけれど。(笑)

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ