山本太郎(れいわ新選組代表)は良いこと言うわ

山本太郎氏がそれなりの支持を得ている理由ってあるし、私も賛同するところは少なくない。ただ政治の世界で彼の影響力が強くなると「問題点が表面に出てきてしまう」と思う。

ただ最近の山本太郎氏の話は日本の問題点をズバッと指摘していて、そういう意味での存在意義はかなりのもんじゃないかと。

彼には日本の利権構造とのしがらみがないから言いたいことを言える。そしてその内容って、私が一目を置く専門家、経済評論家と非常に近い。

良いと思うなぁ。

この動画なんて最高だと思いますわ。

彼は専門家ではない。だから「持論を言うのではなくて」、「重鎮がかつて言っていたこと」「はっきりわかる証拠」を引き合いに出して説明する。

これって「効き目が半端じゃない」と思うわけです。「お前、勝手なことを言うんじゃない」という反論を潰せるわけですから。ましてや彼は国会議員ではないにしろ、彼の立場を考えれば、人は聞く耳を持つ。

この動画、素晴らしいと思う。ヒジョ~~にわかりやすい。それに彼の喋りの上手さがプラスされている。

これ、全国民が見て欲しいぐらいに思いますわ。またこれを「その通り!!」と気炎を上げる「自民党議員」も多いはず。


こんな本当のことを並べられたら、権力側は徹底的に潰したいと思うんでしょうね~。特に財務省連合軍にしてみれば消したいぐらいに思うんじゃなかろうか。

ただこの動画で残念、もう一歩と思うところがある。

麻生さんは言うことを変えているわけですが、それを時系列で並べて、「麻生さんの経歴」とわかりやすく比べて欲しかった。そうすれば「なぜ言うことが変わったのか」がはっきり誰にでもわかるはずだから。世間ではZ省の問題点を言うと「それは無いだろう、陰謀論だろう」みたいにしか思わない人たちに、「証拠」を見せることが出来る。

私はれいわ新選組に一票入れることはないけれど、山本太郎氏は応援したいと思う。彼が議員にならなかったのは正解で、議員になればしがらみが出来て、言いたいことも言えず、「左派の駄目な連中と一緒にされる」んじゃなかろうか。

彼は国会に行くより、「国民が知るべきことを知らせる」立場であり続けるのが一番だと思う。

自民党内、自民党支持派の中にも私みたいな隠れファンがいるかもね~。安倍さんでさえも。(笑)

 
 
 

No tags for this post.