同時に二箇所で水漏れした~。元栓の「全開」はやっぱり止めたほうが良さそう。

私達が借りているコンドって、マレーシアあるあるの問題点ってほとんどなくて、そこそこ快適に過ごしてきたわけですが・・。

ある日、水漏れらしきものを発見。

場所は家の中ではなくてベランダなんですよ。私達がディーリングルームとして使っている元はAVルームの横に小さなベランダがあるんですが、そこが濡れているのね。

ここのところ雨が多いですから、雨だろうとは思ったのですが、それにしては雨がやんでも乾かないし濡れている場所がおかしい。

な~~んて思っているうちにその水が増えてきた。これは水漏れに間違いがないけれど、どこからベランダに入ってきているのか。まさか上の階?なんて考えたのですが、どうにもならないのでプラマー(水道屋)を呼ぶことに。

我が家の諸々をやってくれる便利屋さんを読んだのですが、約束の時間になっても来ない。連絡もないし連絡しても返事もない。これだよ、ったく。

しょうがないのでコンドのマネージメントに連絡。するとすぐに手配してくれてその日中に来ることに。知らないうちに、コンド内にこの手のサービスする業者が入って事務所も開いていた。彼らは水漏れから諸々の修理、電球の取り替え、掃除までやってくれると。でも相場よりは高い。ま、しょうがないですね、利便性を重視すれば、そしてこのコンドのことは何でも知っているわけで、この業者を使うのが正解と判断。

なぜか3人も来たのですが、彼らはひと目で水漏れの理由がわかりました。ベランダの右横は仕事で使っているAVルーム専用のバスルームなんですが、そこからの水漏れ。ただそのバスルームを見ても水漏れはわからない。要は壁の中の水道管から外へ漏れている。

まずは水を止めるわけですがそのバスルームの元栓は天井裏にあって、それを閉めないと水が止まらない。これじゃ我々には無理。

水を止めるまえにベランダ側の外壁を「水漏れ検出器」で調べて場所を特定、そして水を止めてから外壁を壊して問題箇所を修理。

二本の水道管があるうちの一本から水漏れ。その箇所を切り取って新たなパイプを付けた。

そして栓を開けて漏れがないかチェックし、一日様子を見てから壁を埋める。

このコンクリを打つ手際を見ていたのですが、素人そのもので私がやっても同じレベル。でも私ならもっと丁寧にやると思う。彼はこの仕事を何年もやっているのだろうけれど、どうしてあんな雑な仕事をするんだろうか。でもきっとマレーシア的にはパーフェクトなのかもしれない。

次の日、コンクリが乾いたのを確認し、外壁を塗る。ところが色が合わないので、ペンキを買いに行ってやり直しなんてことをやっていた。

なんだかんだ修理に4日間掛かったけれど、その後、問題はなさそう。

修理費はユニットのオーナーが直接支払うわけですが、ちなみにいくらぐらい掛かるのか聞いてみたんですよ。すると「1500リンギ(4万円)ぐらい」ですと。でも私にはこの金額が妥当なのかさっぱりわからず。

そうこうしている内に、今度は私の部屋のバスルームで水漏れが始まった。シャワールームの天井からポタポタ水が落ちてくる。そして天井には水の「シミ」が広がりつつある状態。

これも何が問題なのかさっぱりわからず、上の階のシャワールームから来ている可能性もあるのかもしれない。

ということで、同じ業者に連絡をしたらすぐに来てくれたのですが、シャワールームの天井の裏にヒーターがあって、そこから水が漏れていると。そしてそれは最近始まった水漏れではなくて、「漏れを受けるところから溢れ出した」のですと。そう言えば、なんかおかしいなぁと思うことは前からありましたわ。でも修理は不可能で、ヒーターの交換ですと。

ヒーターの交換って・・、どう見ても天井を壊さないと交換できないと思うのだけれど、聞いてみたらその通りですと。(@_@;)

これからオーナーに連絡し、修理の了解を得てからスタート。ヒーターの注文、天井を壊して交換、そして天井を直すまで何日掛かるのかはわからない。(T_T)

とりあえず水を止めないとならないわけですが、ヒーターに直結しているバルブって無いそうで(そんなもん?)、バスルーム全体の水を止めるしか無いと。で、そうしたのですが、これから当分、私は自分の部屋のトイレもシャワーも使えない。(T_T)

我が家は4BR+メイドルームで各部屋にバスルームがあり(その他、トイレ+洗面所だけのが2箇所)、バスタプがあるのはヨメさんのメインベッドルームだけなんですが、お風呂に入れなくてもシャワーだけで十分なものの、「私の部屋のを使えば?」なんてことは絶対に言わない。息子も知らん顔。我が家はシェアハウスみたいなもので、プライバシー確保は徹底している。(笑)

フン!

この際、まいどまいど違う場所を使ってマーキングしてやろうと思う。(^_^)v

ところで水漏れの原因なんですが、前に「大本の元栓を目一杯開けないほうが良い」というのは聞いていたんですよ。水圧が高すぎると。だから何かちょっとしたキッカケで水漏れが生じると。

だから我が家では断水があるのがわかった時には、元栓をちょっと閉めておきます。水が来るようになった時の水圧で水漏れが起きて欲しくないから(これが結構あるらしい)。この時、一般的には空気が入っていてシュパシュパッってなるじゃないですか。あの空気が悪さをするらしい(要確認)。ま、一定の圧力がかかっているのなら大丈夫でも、一瞬で圧が高まるとうまくないのはそんな気もするわけですし。

またたとえ数日間でも家族全員で家を空けるときにも元栓を閉めていきます。一度、在宅時にキッチン下の水道管から一気に水が漏れて、あっという間にキッチンがプールになったのを経験しましたし、でかけているときにそんな事が起きたら大変だから。

この借りているユニットではそういう事故がかつてあったらしく、木のフローリングを全部剥がして大理石のタイルに交換してある部屋がある。きっと木を腐らせたんじゃないですかね。これが間違いがないのは、オーナーははっきり言わないけれど、カーテンを見るとわかる。カーテンの裾に広い範囲で大きなシミが着いていましたから(もちろん交換してもらった)。

また私の姉ですが、以前、借りていたコンドで元栓は開けたまま、1ヶ月ほど日本に行っていたんですよ。そして帰ってきたら、ユニット全体がプール状態になっていたと。当然、床や家具、カーテンはダメージを受けるし、水は階下の部屋にも漏れていたらしい。とんでもない修理代金、賠償があるわけですが、それはオーナーが全部払ってくれたとのこと。でもケチなオーナーだったら何を言い出すのか・・・。(うちのコンドのオーナーは賃貸物件をごっそり持っている大金持ちだけれど半端じゃなくケチで自己中)

ま、そんなことがありましたので、我が家はちょっくら水に関しては注意しています。

そして「全開」になっていた元栓を「今後は少し絞っておこう」と相談しています。

でも水の出が悪いシャワーってがっかりなんですよね~~~。

慣れれば良いだけのことなんだけれど・・・・。

 

No tags for this post.