マレーシアのコロナ 「気をつけるべきKLの地域、コンド、店舗のリスト」が回ってきた

サバ州が酷いことになっているようですが、サバ州に行って「お土産」をKLに持って帰ってきた人が住む(働く)場所のリストが回ってきました。感染者ね。

このリストの発信の大元はわかりませんし、内容の信憑性もわかりませんのでそれをこのブログにそのまま出すわけには行きません。でも私にも来たということはかなり出回っているリストなんでしょう。でも発信元が定かでないってのはどうなんでしょうね。

地名とコンド、あるいは感染者が働いてた店の名前が出ている。

ざっと見たところ11箇所。

AAA地域のBBBコンド、CCC地域のDDD会社(オフィス、店舗)とか。その内容はKL全域に散らばっていると言って良くて、どの地域が危険、あるいは安全とかそういう感じはなし。

また私が住んでいるモントキアラのコンドですが、感染者は(まだ)出ていないものの「サバ州で感染者とクローズコンタクトがあった住人」がいて、その人は自分のユニットで10月6日まで【外出禁止】で、赤いリストバンドをすることを義務付けられていると掲示板(エレベータ内、スマホで読める)に出ていました。またコンドのパブリックスペースは消毒をしたと。

今の時点でこの程度ですが、1-2週間するとそれらの人からの感染が拡大したのか、なんてことはなかったのかがわかりますね。でも今の時点では何もわからない。

我が家が【外食を中止した】のはまんざら大外れでもないかもしれない。

 

No tags for this post.