【サニタイザー(アルコール入り)】を新たに買って古いものは廃棄した

どの家庭も手洗い用なりテーブル拭き用なりのアルコール入りサニターザーを使っているはずですが、今回、我が家は全てチェックして、怪しそうなものは廃棄して新たに買うことにしました。

何種類か使っていますが、家の中に置いて常備しているものは問題なし。

ところがそれとは別に、「車の中」と「外出時に持って歩く用」の小型のスプレータイプのものもあります。

これがですね、今日、「アルコールが入っているはずなのに、アルコール臭がない」ことに気が付きました。そしてこれ、結構ベタベタするんですよ。

これらは去年の「マスクや消毒用アルコール類を買うのが難しかった頃」に買ったもので、商品を吟味するより、在庫があるのか無いのかの方が問題でした。だからそもそも物自体がよくなかったのかもしれない。

今はマスクもアルコールサニタイザーも問題なく買えるので、この際、入れ替えることに決定。古いものは廃棄。

小型の持ち運びができる「アルコールサニタイザー(60ml)」だけ買いました。アルコール含有量は76.8%。

思い起こせば、「今まで、効かないのに効くと信じて使っていた」のかもしれず、今日、気がついて良かったと思いました。

皆さんのサニタイザーは大丈夫?

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ