【重要】ペタリン地区で【コレラ】を確認

コロナで大騒ぎしているのに、今度は【コレラ】ですかぁ。

ペタリン地区で「コレラを確認」したとのニュース

KUALA LUMPUR, Nov 14 — Health Minister Khairy Jamaluddin tod…

日本語訳を載せます。

セランゴール州のペタリング地区でコレラ患者が発生したことを受け、Khairy Jamaluddin保健相は本日、市民に個人や食品の衛生管理に気を配るよう呼びかけました。

「セランゴール州保健局は、セランゴール州ペタリン地区で1人のコレラ患者を検出しました。市民の皆さんは、処理済み/沸騰した水のみを飲み、個人の衛生状態に気を配り、生の食べ物/適切に調理されていない食べ物を食べないようにしてください」とツイートし、詳細は後ほど発表されると付け加えました。

コレラは、通常、細菌の感染によって起こる腸の病気です。通常は軽度ですが、適切な治療を受けなければ重症化し、死に至る可能性もあります

9月、科学技術革新大臣のDatuk Seri Dr Adham Babaは、地元産のコレラワクチンが年内に最初の臨床試験を開始すると述べました。

 

さて、コレラに関してのおさらい。

現在流行しているコレラは、19世紀以前に流行し、たくさんの犠牲者を出したコレラとは異なる型のコレラです。病原性も弱く、死亡率も2%程度と言われています。

どうやってうつる
コレラ菌に汚染された水や食料を摂取することにより感染します

症状
感染して数時間から5日間の症状のない期間があった後、軽度の下痢または嘔吐が起こります(何の症状もない場合も少なくありません)。重症の場合、「コメのとぎ汁のような水様性便」が大量に(1日10リットル~数十リットル)排泄され、ただちに治療を行わないと死亡する可能性があります

治療
抗生物質の投与と、下痢によって失われた水分を補給するための水分補給が行われます。

予防
コレラが流行している国では、生水、氷、生の魚介類を避けましょう。氷の上に飾られたカットフルーツや誤って飲んだプールの水から感染した例もあります。海外では、コレラに感染するリスクの高い海外渡航者に対し、経口コレラワクチン(不活化ワクチン)も使用されています。日本では承認されている経口コレラワクチンはなく、一部医療機関で輸入ワクチンを接種しています。
参照:厚生労働省検疫所

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ