お正月の「お節料理」はどうしよう

皆さん、もうすでにお節料理の手配は決まりましたか?

あるいはご自宅で作る場合の材料の手配は?

我が家ですが、今回は「どこかの和食店から【お節料理を取ろう】と決めた」のですが、候補のお店は全て「今回はお節の宅配はしない」とのことで困っています。

店舗に行けば正月料理はあるわけですが、我が家は「未だに引きこもり生活を続けて、外食はしない」ですし、オミクロン株の事もあって益々、お店に行く可能性はほぼゼロ。

でも家でお節を作るのは、ヨメさんはまるでやる気ゼロ。

去年はいろいろと素材を買い集めたのですが、それもちょっと失敗して「大量のもの」を買ってしまって、それを食べ終えるまで随分掛かってしまったなんてことがありました。それの影響もあって、今回は「お節料理をデリバリしてもらおう」と思っていたんですが・・。

困ったなぁ・・。どこか探せば良いお店があるだろうとは思うんですが・・・。

作り気のないヨメさんは、私に責任を転嫁しようとしているようで、「一体、どうすんのよ~」なんて迫ってきます。(笑)

「今回の正月料理は無しだな」なんてのは、私にしてみれば全く問題がないのですが、ヨメさんは納得していない様子。

でもねぇ、私にはどうしようもない。

「雨が降るのはあんたの責任」みたいなことを言われてもねぇ。(笑)

それには慣れていますが・・・・。

どこかデリバリしてくれる良さそうなお店は無いかなぁ。

お節と言っても、アワビじゃ伊勢海老じゃなんてのは必要ないわけで、そこそこのものなら良いのですが・・。

こんな?ざっと見た感じでは「高価な素材」は無さそうですが、こういう雰囲気だけで我が家は十分。

参照:日本かまぼこ協会

一人前400リンギというお節を提供する店をさきほど見つけましたが、内容と価格を見ると我が家の感覚とはずれているのを感じましたし、なかなか難しい。

う~~む、そしてまた、オミクロン株次第でややこしいことにもなりそう。お店も正月用の食材集めに躊躇するんじゃないかなぁ。頼もうと思っていたお店が「今回はお節の販売はしない」と早々に決めたのもコロナの先行きが見えないからだろうし。

チビチビといつでも売っている日本の冷凍食品を集めてみるかなぁ。でもなんとなく気乗りしない・・・。

去年はいろいろ買った「日本食材卸業者(複数)」がお節の素材を今年も売っているけれど、相変わらず量が多くて、「栗きんとん1キロ」とか「ニシン昆布巻100個」とか。(笑)

年末年始は「本気で冷凍庫の整理」をして、ほぼ「無」の状態から新たな年をスタートするってのが良いかもだ。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ