楽しみにしていた【レダン島旅行】は中止か。でもシドニーには行く。

久しぶりの家族3人の旅行でレダン島でも行こうと話がまとまっていたんですが、中止になりそう。

というのはシドニー在住の次男坊夫婦ですが、やっと待ちに待った「お嫁さんの妊娠」がわかったから。

予定していたレダン島旅行ですが、久しぶりの旅行だし、そこそこ豪華な旅にしようと計画していましたが、その経費は次男坊に送ってやろうと考えています。

初孫が生まれるとなればそれなりのお祝いはしますが、子供が生まれる時にはお金はいくらあっても嬉しいわけで、私たちの旅行を中止してそれに使うつもりだった分も足したほうが良いと思った。彼らも落ち着いたら日本とマレーシアにも「子供を連れて行く」と言ってるし。

出産予定日は12月28日とのことですが、さて、私たちはいつシドニーに行くべきか。今、それを話し合っている最中で、レダン島旅行の話はすっとんでしまいました。

予約を入れないでよかった。

次男坊からのその連絡が一週間遅かったら予約を入れてしまっていたかも。

レダン島のThe Taaras Beach & Spa Resortには2BRがあるし、面倒な島への往復はスバン空港からの直行便を使うことにしてゆっくり4泊しよう。出発は7月24日と話は煮詰まっていたところでした。

ギリギリセーフ。

これで7~8月のマレーシア東海岸の旅行も、来年1~2月のランカウイ旅行も無しってことですね。

でも初孫の顔を見にシドニーに行くほうがよっぽど嬉しい。\(^o^)/

シドニーはちょうど真夏だし、私達がゾロゾロ行っても迷惑なだけのはずで、ちょっと子供の顔を見て抱かせてもらったらオーストラリア国内旅行も良いかもしれない。

でもゴールドコーストにはいかない。

行きたくないんじゃないんですよ。でも行けばゴールドコーストが世界で一番好きだというヨメさんが「早くマレーシアを引き上げてゴールドコーストに戻ろう」と言いだすに決まっているから。ヨメさんもそれがわかっているから、ゴールドコーストに行こうとは言わない。私だって心が揺さぶられるわけで・・・・。でもマレーシアでやるべきことをやらない限り逃げるわけにもいかず。

良かれと思って人生計画を練るけれど、思うようには行きませんね。

私の我儘で無理やりマレーシアに連れてきてしまったようなヨメさんや長男が苦労しているんじゃないかとそんな気がする今日このごろ。

頑張らねば・・・。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ