ロシアの欧州向け「天然ガスのパイプライン」は再開した

7月12日から10日間、止まっていたロシアからの天然ガスですが、予定通り21日に再開したとのこと。

NHKニュース

【NHK】点検を理由に、天然ガスの供給が停止されていたロシアからドイツへのパイプラインについて、ロシア側は21日、供給を…

ただし、通常時の60%削減とのこと。

一安心でした。

私は、私がプーチンならああじゃこうじゃと理由をつけて再開しないと思っていたから。

しかし再開したところで「ガスが止まると大変なことになる」のは間違いがなく、その鍵を握っているのはプーチンなのはヨーロッパ勢もイヤと言うほどはっきりわかったはずで、真綿でジワジワと首を絞めるような戦法を取るプーチンはやっぱりやり手だと思いました。

西側から続々とウクライナに入っている新しい武器はそれなりの効果があるようで、ロシアは劣勢だと思います。このままズルズル行けばロシアも手を挙げるしか無いような気がしますが、プーチンはまだ強気。

どうなりますかね~。

日本は大きく円安に売られていますが、まだ円安による輸入品の値上がりは表面化していないとのこと。来月、再来月にそれが見え始めるらしい。

日本の商売人ってなぜか真面目で「値上げを嫌う」のね。「コストが上がったから売価を値上げします」なんて国じゃない。

でもその我慢もできなくなってきているような・・・・。

市場の動きですが、今週は高くなると考えていましたが、私はこれは目先の小さな上昇波でしかないと思っています。

ナスダック。

Dabo's life in KL, Malaysia

やっぱり世界の中心はアメリカで、アメリカの動きが世界に広がっていくのが面白くないけれど、そういう風になっていますね。 ア…

さてさて、来週もこの動きは続くのか。私としては「一寸先は闇」の様に感じています。これからアメリカの企業の決算発表が始まりますが、どんなふうなんでしょうね。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ