トレードで勝つ「唯一」の方法

アイキャッチ

トレードの手法っていろいろあるわけですが、私はいつも「予想はしない」「流れに乗るのみ」と書いています。

これって長い間、勝ったり負けたりしつつ「どうあるべきか」を悩み続けて、結局、「予想、予測をしても無駄」「将来は神の領域」だと思うようになったわけです。それからは自分の人生が変わったと思ったし、実業をやめてトレーダーだけで食べていけるようになった。

でもその考え方って友人知人にはなかなか理解できないようで、「将来を予測するのがトレード、投資」と【信じ込んでいる人が大多数】なのね。将来の予想をしてそれに賭けるものだと思っている。でもそれってギャンブルと同じ。

私としては「その固定観念を捨てたところがスタート」だと思っているわけですが、非常にわかりやすい説明動画がありました。

私はこれが真理で、これ以上の「勝つ方法はない」と思っています。私はうまく説明できませんが、この動画を見ればどういうことなのかわかるはず。

では実際にどうするかですが、基本は「トレンドフォロー」なわけで、それをどう読むのかはいくらでも情報がありますので、それを学べば良いと思います。

ただトレンドが分かるのか?という問題がありますが、それも「わからない」というのが正解なのね。ただ「こういう時には上げ(下げ)トレンドだ」「今、トレンドは出来ていない」、あるいは「わからない」という風に自分がこれだと思うインジケータを使って「自分で決める」だけなのね。

またそれがわかった上で、どういう時に出撃するのかですが、これのわかりやすい説明動画もありました。

ただこのNobuさんは、私と考え方が非常に似ているから、「これが良い」と私は思うだけかもしれず、これが絶対に正しいのかどうかはわかりません。

私がいつも書いているのは、「いくつかの動きを想定して、その動きの場合はこうするという決め事を淡々とやっていくだけ」なのね。常に、プランA、プランB、プランCを考えて、市場の動きを見ながらどのプランを取るべきか考えるだけ。

その後、上がるか下がるか、自分の狙い通りになるかの将来は「神のみぞ知る世界」なのね。だから利益が出ればOK、損が出れば損切り。それを淡々と繰り返すだけ。

ただ重要なことは【想定していなかったことが起きた場合は何もせずに静観すること】だと思っています。もしその時点でポジションを持っていたとしたら、「即刻、撤退」するべきで、「利益が出れば良いなぁ」と動きを見続けることはありえないのね。

「迷った時には何もしない。ポジションがあれば撤退」することが重要だと思います。

トレードの考え方、手法は「トレーダーの数だけ存在する」と言って良いと思いますが、今日、紹介したこの2本の動画を、先入観を捨てて「とりあえず理解してみる」ことは重要だと思います。

2023年は波乱が起きると私は思っていますが、世界の経済や政治をどれほど勉強し、変化を見つめていてもそれで「トレードに勝てるとは思えない」のね。市場を動かす要因って恐ろしいほど多いわけで、どれにどれほど重きを置くかで見方、読み方は大きく変わる。そして毎日、世界の何処かで何かが起きているわけで、それの影響を考えても市場の動きがわかるはずがないのね。

でもそれでわかるという人もいれば、私の敬愛する高橋洋一教授みたいに、「為替の動きを読むのは簡単です」なんて人もいるわけです。そう考えて、それで勝てているのなら全く問題は無いわけですが、「勝ったり負けたりの連続」だったり、「何を重視するべきかの迷いがある」場合は、今日、紹介した2本の動画をしっかり見ていただければ、「こういうことかぁ・・」と目からウロコが落ちるかもしれない。

チャートに出ている値動き。これのみが事実なのね。だからそれだけ見ていれば良いと言う考え方。

最後に、私が考えるいちばん大事なことを書いておきます。

それは「いくらでも待つことができるようになること」なのね。下手な鉄砲でも数打てば当たるということは絶対にないわけで、ゴルゴ13みたいな狙撃手になったと想像してください。そして自分が持っている銃弾は2発のみだと。だから「ここだ!」と思うときにしか撃てないし、撃つべきじゃない。

ただし、これは「出撃時」の話をしているわけで、もしすでにポジションを持っていた場合は「待たないほうが良い」わけです。「先が読めない。想像と違う」と思ったら、即刻撤退。

これは「損切りが簡単にできるようにならないとダメ」というのと同じで、もしかするとここを理解するだけでも大きく負けないようになるかもしれない。

逆を言えば、損切りが出来ずに、「いつか値は戻り、利益が出るかもしれない」と考える様な自分だと、将来はないと言って良いと思います。あるいは数年~数十年でも持ち続ければ値が戻ることもあるんでしょう。

でもそれは「遊び」でしかないと思います。「余裕のある遊び金でちょっとやってみようか」なんてのは、私は「無駄遣い」だと思っていて、「これで自分の将来を作ろう、切り開こう」という強く真剣な思いがない限り、勝てることはないと思います。でもギャンブルで勝つこともあるように、「やった~」と大喜びする瞬間はあるかもしれない。

でも大事なことは「大勝ちを狙わず、チマチマと利益を上乗せすること」だと私は思っていて、「そして大負けしないようする」しかないと思っています。

それは「トレンドを見て、それに乗る」ことからスタートする。「トレンドが見えない」「わからない」と思ったら何もしない。でもギャンブル好きはそれが出来ないのね。本能のまま勝負したくなる。ここが落とし穴。

「どうして買おう(売ろう)と思ったのか」を自問自答して、「なんとなく上がる(下がる)と思ったから」なんてのは、地図もカーナビもない状態で、どこに行くのかの目的もなく彷徨うのと同じ。そしてそれを延々、繰り返すだけ。

2023年大きな変動がある年だと私は思っていて、自分がどうあるべきかを考える良いきっかけになる年だと思っています。

だからあえてこの日記を書きました。

私はいつも通りにチマチマやるだけ。(笑)

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ