浮き草の様に生きる

昔から夢があった。それは浮き草のようにあちこち放浪しながら生きてみたいということ。

しかしいざ自分の家を売る段階になるとなんだか底知れない不安を感じる。帰る家があるから放浪も楽しいのであって、本当に帰るところがなくてそれでいいのか。

これからマレーシアを拠点にするのであるならマレーシアに家を持てば良いとなるのだけれど、今の段階ではマレーシアに我々が馴染めるのか拠点に成り得るのかが全くわからない。

どうなるのかなぁ・・・

放浪なんて若いから出来ることのような気がするけれど、これも慣れの問題なんだろうか。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ