MM2Hの取得が難しくなってきてる?

MM2Hビザの取得が難しくなってきているという情報が入って来ています。

最近、許可が下りないケースが出ているそうです。

これはどうも基準が高くなったというより、元からある基準を明確にきっちり使うようになったと考えて良いと私は思っています。ポイントとしては

○ 流動資産35万RM以上。定期預金15万RM。
○ 月収1万RM以上。

の条件ですが、今まではファジーというかこの条件に満たなくても出ていたとのこと。

また過去において明記されていたハードルは定期預金は10万RM、月収は7000RMでした。つまり条件自体厳しくなり、なおかつその運用も厳しくなってきたということ。

流動資産に関しては良いにしても、月収1万RM以上をクリアーするのは簡単ではないですね。円高の今でも月収27万円以上ですか。年間324万円の年金をもらえている人は決して多くないし、国民年金だったら完全アウト。多少の蓄えがあっても普通の定期にしていたら200万円以上の金利収入を稼ぐこともまず不可能。自宅があればそれをレントに出して収入を得るということでしょうか。

あと、証明は出せないけれど収入はあるぞ、なんて人も世の中に結構いるわけですが、証明が出せない物は無いという判断ですからやっぱり難しい。

MM2Hもそのうち難しくなるだろうから早く取った方が良いと言われてきましたが、その時が来るのも早かったですね。

なぜ厳しくなったかですが、インターネット上を検索してみますと観光省ではなくてイミグレのトップが替わったという情報を過去に見付けました。今あらためて探してみますとどこにあったのかわからないのですが、確か英語のMM2Hフォーラムだったような気がします。で、その人は厳しい事で有名な人だとのこと。未確認情報で申し訳ないですが、いつか見付けましたらその出所を報告します。

ただ、今までとは違う状態になって来たのは間違いないし、決められた基準をちゃんと守るのは当たり前で、こちらが文句を言える筋合いじゃない。

ま、一般論としてこの手のビザってハードルが上がることはあっても下がることはないのが普通ですし(フィリピンは下がった)、取れるときに取らないと駄目ってのは本当ですね。

ただMM2Hが良いのは、取れるときに取れば良いっていう利点。当たり前だと思うでしょうが、意外にこういうのって少ないんですね。許可が出たらいついつまでに入国せよ、それを過ぎたら無効なんてのがある。オーストラリアもそうです。

だから取れる物なら早く取ってしまえってのが出来るのは素晴らしい。

この手の情報交換、資料が山のようにあるのは泉SNSというMM2Hの日本人が集まるSNSです。興味があるかたはすでに入っていられるとは思いますが、まだの方は入った方が良いと思います。登録制ですのでノゾキは不可能。

泉SNS  ← クリック

英語での情報交換ならここが良いと思います。

MM2H Malaysia My Second Home Forum ←クリック

ここはさすが欧米人とでも言いますか、マレーシア賛歌を謳うお祭り騒ぎみたいな感じはなくて、皆さん非常に冷静に情報交換を行っている感じがあります。マレーシアの良い事も悪い事も同じように普通に話し合える雰囲気。マレーシアのマイナス点を指摘したら叩かれるなんて馬鹿なことはないと思うし、トピック別に話が進んでいるので情報を探すのも楽です。

マレーシアも良いと思うけれど、私としては早く日本に帰りたいなぁ・・・・・

でも帰れば帰ったで、こんなはずじゃなかったってことになるんだろうとも思うし、ま、マレーシアに取りあえずは腰を落ち着けてみて、当然オーストラリアを捨てることも出来ませんから、こちらと行き来しつつ、日本での長期滞在も視野に入れるって感じかなぁ。あるいは今まで以上に日本を身近に感じる為にもマレーシアに行くって感じかも。

予定は未定。ま、やりたいようにやってみます。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ