長男が来た

長男が来ました。

でも家に帰ってきたのではなくて日本に行く途中のトランジットでゴールドコースト空港に寄っただけ。3時間の時間があったので我々夫婦で飛行場まで会いに行きました。

せめて一泊でもしてくれればいいのに、学校が休みになった途端、すぐに日本へ行くと言って我が家に寄ろうともしません。子供達も大きくなるとこんな感じなんですね。前はゴールドコーストにも多くの友達がいたので帰ってくるのも楽しみにしていたようですが、長男はメルボルンの大学に通うようなってから早5年。昔のゴールドコーストの友達もそれぞれは自立してどこかへ行ってしまったケースも多く、帰ってくる楽しみもないようです。

それでも親がいるわけですからたまの休みには帰ってきて欲しいし、我が家はどんなことがあっても、世界のどこに住んでいても年に一度は家族が集まるという約束をしているのですから、ゴールドコーストで何日かは過ごして欲しかったです。

ただ今回の夏休みは長男も次男も就職のことで忙しいのはわかっていますので、我々親としてもああしろこうしろとは言えない弱みがあります。

長男が日本へ行くのは帰国子女の就職フォーラムに出るのと、日本の就職事情、そして日本の生活はどんなものなのか、もし就職できたとしても生活できるのかどうか、そんなこと諸々を調べに行くための旅です。

ただ飛行場で、「お前、本当は遊びに行くんだろ?遊びと就職とどのくらいの割合だ?」と聞いたところ、「半々かな。」という答え。ということは遊び8割なのは間違いがない。(笑)

長男は3歳の時にゴールドコーストに来てから、日本に行ったのは3回かな4回かな。それも短期の旅行でしかありませんから、日本の事情が全くわかっていません。そういう意味で、今回の旅行がたとえ遊びになったとしても3ヶ月滞在できるような機会はそうそうないし、同じ年頃の友達は日本にいっぱいいますので彼らとの交流の中で日本のことを少しでも理解できたら良いと思っています。

帰ってくるのは2月の半ばかな。約3ヶ月、有意義な旅行になることを祈っています。

久しぶりに会った長男。もう23歳。

久しぶりの母子一緒の写真。

たった3かげつだけれど何か掴んで帰ってきて欲しいぞ、と。

長男を送ったあとに久しぶりにフェリーロードの高級スーパーマーケットに行ってきました。ここは高いけれどやっぱり良いものが置いてあります。

買ったのは鶏肉ソーセージ4本とチーズ入りソーセージ一袋。(笑)

ついでと言ってはなんですが、スパナクラブ(アサヒガニ)の生きているのを買ってきました。一杯15ドル也。

前回、蒸したところかなり美味しかったので今回も蒸しました。この蟹は味噌がしっかり詰まっているタイプの蟹ではありませんが、蒸したからミソが流れなかったこともあるのでしょう、濃厚で美味しいミソでした。活蟹ですから身もしっかりしていて大満足。 \(^o^)/

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ