ある日の午後

午前中降っていた雨がやんだ。

と思ったら綺麗な虹~~~~。

でも虹ってどんどん色が褪せるんですね。ちょっとシャッターチャンスを逃した感じ。

で、天気が良くなったので久しぶりに魚屋でも行ってみようという話しになりました。ラブラドールのチャリスですが、ここへ行くと必ず寄るお店があります。イタリアンなのですが、そこそこ美味しいので買い物ついでに行くことが多い。

で、出発。

当然、食べるのが先です。(笑)

この店は魚屋のチャリスのすぐ向かいにあるのですが、本当はこの並びにかなり美味しいイタリアンがあったのに去年の暮れに店仕舞い。この店のある一角というか通りはシャッター街みたいな感じになってしまって、店仕舞いをしてそのまんまというところが多い。で、残っているのは2,3店舗だけ。ゴールドコーストはどこも暇だ~。

久しぶりの生ビール。カールスバーグ。ビールって昼に飲むのが一番美味しいと思う一杯でした。

次にワイン。私は運転手なのでちょっと味見だけ。ヨメさんがガブガブ一人で飲んでました。銘柄?さぁなんでしょう。我が家は良いワインを飲むことはまずありません。良くわからないのね。ワインは難しすぎます。だからこだわりがないので大抵こういうときには安いほうから探して適当なシャドネー(シャルドネ)にします。

ヨメさんが頼んだサーモン。これランチメニューで(安い)ワインが一杯ついて20ドル。これ結構美味しかった。

でもねぇ、サーモンの下にあるのはマッシュポテトなんですが、これがいけませんでした。やっぱりこういう半端な店は自分で作らないんでしょうね。粉のインスタントを使うんでしょう。いかにもそんな味でした。

私が頼むのは定番のカルボナーラ。ここのはそこそこ美味しいと思ってます。

で、これまた定番のシーザーズサラダ。これも美味しい。

でも食べている最中に、フト、アンチョビが入っていないのに気がつきました。で、ウエイトレスに「ここのシーザーズサラダにはアンチョビは入れないんだ?」と聞いたところ、注文時に入れるかどうか聞くのを忘れました。すいません。ですとさ。で、聞いてもほとんどの客がアンチョビはいらないというのだそうだ。

アンチョビの入っていないシーザーズサラダってシーザーズサラダじゃないと思うんだけど、どうせ黄色のサルには関係ないと思ったんでしょう。

でも塩味(カリカリのベーコン)がちょうど良かったし、もしアンチョビが入っていたらしょっぱくて食べられなかったかも。それともアンチョビを入れない分、ベーコンを増やしたかな?

ちょっと飲んで良い気持ちになったところで、店の前の浜辺で一服。海も空も綺麗だった~~~~。

そして魚屋チャリスへ。

何を買おうという目的があるわけじゃないのですが、何か美味しそうなのがあったか買おうかと・・・・

どうもお腹が一杯のせいか、買う気が起きてきません。じゃぁ、この前偶然わかったアンコウ(Monk fish)だけでも買っていこうかと思ったのですが・・・

注文しようとした瞬間、ヨメさんが

「やめようよ。冷蔵庫に食べるものいっぱいあるし。」だとさ。

そんなのは来る前からわかっていたことだろうが~~~。

魚屋のチャリスに行こう = あそこのイタリアンで食べて飲もう

こういうことだったのね。何十年一緒にいてもうまい具合に騙されてしまいます。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ