新しいHSBCマレーシアのマネージャーは全く使えない

参りましたよ。

2月にHSBCのリレーションマネージャーがやめることになったと連絡があってから、新しいマネージャーからは何の連絡も入っていませんでした。別になんの用があるわけでもありませんからそのまま放置していたのですが、今回マレーシアに行っていろいろやらないとならないので、「誰が新しいマネージャーなのか」聞いてみたんですよ。

そうしたらある一人の男性が新たなマネージャーだというのがわかったんですが、なんとなく変なんですよ。私がもらった彼のメルアドも「誰かと共通みたいなメルアド」で、初めてのメールは届かずに返送されました。一体どうなってるんだと上司(?)に連絡を入れたら本人からやっとメールがきました。(メルアドも違う)

まぁ、やりとりは迅速で真面目なやつなのはわかるんですが、「全く融通が効きません」。

どう言う風に融通が効かないかはブログに大っぴらには出来ませんから書きませんが、前のマネージャーなら、またHSBCシンガポールのマネージャーなら簡単にできたことが、このニュービーにはできない、しない。教科書通りの返事をくれるだけ。

しょうがないんで、そんなんじゃ銀行を変えることも考えないとならないとメールを出しましたが、どうなりますか。

マジで変更を考えている私。

でも文句を上司に書くとマネージャーを変えてくれるみたいですね。

でもねぇ、私とHSBCの関係はMM2H用の定期プラスアルファが入っているだけで、彼らがしょっちゅう送ってくる販促には一切乗らないし、上客でもなんでもないのは自覚していますし、新しいリレーションマネージャーを決めるときも「取引状況を見て決める」みたいなことが書いてありましたから、ま、この客なら彼で十分ってな判断なんでしょうね。

だからしょうがないって言えばしょうがないんですが・・・・・・・・

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ