新しく出来たインド料理屋に行ったら、そこは「もうこの店はやめようね」と決めた店の新店舗だった

我が家のお気に入りのタイ料理屋があります。タイラナという名でラブラドールにある店。

先日、その前を通りましたら店が変わっていました。新しい店はインデアンレストラン。

へーー、インド料理かぁ、こんど行ってみようかと話していたのが数日前。

ということで今日、3人でそこへ行ったのですが、席に座った瞬間、イヤな予感が・・・・

テーブルに敷いてあるパッドはどこかで見たような記憶があります。まさか・・・と思ってヨメさんに確認をとったら「間違いないね」と。

インド人のウェイトレスに話を聞いてみると、オープンしたのは二ヶ月前とのこと。前はどこかでやっていたの?と聞いたら答えはイエス。どこで?と聞いたらやっぱりあの店・・・。(T_T)

いや、その店も美味しかったんですよ。でもサービスが雑でめちゃくちゃ。全く無視されるわ、注文してもいつになっても料理は出てこないわ。料理を出したら出したで様子を見にも来ない。それでいて、インド人の団体さんがいたのですが、そこに掛かりっきりで我々はいないのも同じ。なんだかバカにされたような気がしたのです。

私はインド料理は全くわからなくて、ヨメさんと息子でいろいろ決めていましたが、息子の知識の多さにびっくりしました。彼はメルボルンに6年間過ごしていましたが、安いからいつもインド料理(とマレーシアン料理)だよと言っていたのを思い出しました。

でもま、彼いわく初めてなので基本的なものを抑えたいということで、基本的なものを注文。パーパド、タンドリチキンティッカから始まって、メインはカレー。バターチキン、ローガンジョシュ、(私の大好物の)パラクパニール。パンはガーリックナンとロティ。

[masterslider id=”12″]

美味しかった~~~~。我が家でもインド料理に一番詳しい長男が、自分が知っている店よりは美味しいと。また和食も現地人に合わせた「なんちゃって和食料理」がありますが、インド料理も同じで、オーストラリア人ごのみにスパイスを控えめにしたり甘くしたりする店が多い中、ここはそういう店ではないとのこと。ほんとかよ。(笑)

私は詳しいことはまるでわからず、「美味しいと思うか思わないか」だけで、美味しいと思いました。ただ皆が私に気を使ってご飯を頼まなかったのですが、やっぱりカレーはご飯と食べたほうが良いかもねという結論。というかご飯に合う味付けだと思いました。やっぱりローガンジョシュ(ラムカレー)はしょっぱ目だし、バターチキンは甘いし、でも(私の大好きな)ほうれん草とチーズのパラクパニールはやっぱりちょうど良くて美味しかった~~。

BYOですので、赤白ワイン1本ずつを持ち込んだだけ。この店のコーケージは一人3ドル50。支払いは3人で85ドルぐらいだったかな。カレーはそれぞれ15ドルぐらいでしたが、アーリーバードで6時半前なら12ドル50かな。この店はまた来たいね~~と皆で合意。(笑)

帰りの車の中で、この店がどれほど美味しいか調べようという話になって、ヨメさんが美味しい言う店に近いうちに行って、全く同じものを食べてみようなんて話になりました。

楽しみ~~。

ところで、その場所にあったタイ料理のタイラナですが、新店舗はまだなさそう。引退かなぁ・・。残念だ~~~。

1時間後の血糖値ですが140.4mg.dl。orz

糖質制限しているんじゃなかったっけ~~~?いやいや、考えてみると遠慮をしないでナンもロティもバクバク(二人分は)食べたし、それでこの程度ならやっぱり良いのかもですね。ご飯を調子に乗って食べたら200ぐらい行きそう。

 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ