卓上コンロ再び

本日、買い物で大きなハードウェアショップに行ってきました。バニングスではなくて新しく出来たバンドールロード&アプトンストリートにある「Masters」です。

お目当ては電気スタンドだったのですが、BBQセットとかの売り場を覗いてみました。やっぱり置いてあるはずのあの卓上コンロは見当たりません。「ポータブルのコンロは無いのか?」と聞いてみたところ、彼らが教えてくれたのはいわゆるLPGとかを使う昔からあるタイプ。あえて我々の言う「卓上コンロ」は無いのか聞きませんでしたが、こういうハードウェアショップでも前は売っていたのは知っていますから、やっぱりあの手を排除しているのは間違いがないと思いました。

でもブタンガスボンベは売ってるのね。

よくよくそのボンベを見ますと、前に日記にも書いた「安全なタイプのブタンガスボンベ」でした。CRVというマークがついているのがそれ。赤丸のところ。

RX1R-05001

12本で15ドルでしたので、迷わずゲット。

このCRVシステムってどう違うかですが、普通のボンベは熱が加わって圧力が増すと、ちょうどボンベの胴体と上の部分が離れて吹き飛ぶんですね。

ところがこのCRVというボンベは圧力が増すとボンベそのものが上下に伸びるようになっている。そして伸びる折込みたいな部分に小さな穴が空いているんですね。そこは普段は隠れているわけで、伸びるとその穴からガスが漏れる仕組み。ですから爆発はしない。

でも当然、ガスは漏れるわけですから近くに火があれば引火する。でも爆発はしない。

それだけのことですが、これは良いと思いました。今後はこのタイプを買うことにします。

ついでと言ってはなんですが、我がユニットには消火器が無いのを思い出して、それも買ってきました。キッチン用ね。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ