早く買えば良かったと思った「調理器具」

調理器具オタクの私ですが、今日の話は調理器具というより「調味料の入れ物」の話。

これです。粒コショウをゴリゴリするやつね。ミルっていうんですか?

我が家はコショウをかなり使うんですが、やっぱり香りがしっかり立つ粒コショウが良い。でもねぇ、いつもあのガリガリやる容器には不満を持っていたんですよ。コショウを買う時には「容器に入っているもの」を買うんですが、その理由はあのゴリゴリが気に入らなくていろいろ試したかったから。

あの容器もメーカーでいろいろで、最悪だったのはジミーオリバーのコショウ。かなり大きな容器でコショウもたっぷり入っているんですが、あのゴリゴリがひ弱でぐるぐる回していると手が疲れちゃうのね。かと言って捨てるわけにもいかずしょーもねーなーなんて思いながら使い続けるのは他のメーカーのコショウも同じで、去年、いささか頭にきたので「電動のゴリゴリ」を買ったんですよ。塩用と2つ。ところがですね、これまたひ弱でウイーンウイーン言う割には出が悪くてイライラ。そしてある日、一個が動かなくなった。どこをどう見ても動かない理由はわからず。

じぐしょ~~と思いつつ、先日、キッチン用品専門店であのゴリゴリだけ買おうといろいろ見ていたら、さすがその店は専門店で、いろいろなゴリゴリにコショウが入れてあってどんな具合か試せるのね。

で、あのレストランでも使っているような大きいのを使ってみたら感激~~。

出が良いのはもちろん、摺り具合を調節できるのね。頭についているネジを回すと、細かいのから粗挽きまでできる。\(^o^)/

これこれ、これなんだよ、探していたのはって思いました。今まではあんな大きいのはレストランだから使うんだろう、家庭用には過ぎたるものだと思っていたわけ。

でもこれを一度使ったらこの快適さ、便利さから絶対に離れられないと思いましたわ。最高~~。

これがあるから料理がうまくなる、美味しくなるわけじゃありませんが、全くストレスがないのは良いと思いました。

それと驚いたのは、店でこれをテストしている時に、同じ大きさで塩が入っていたのがあるのね。そしてそれってゴリゴリやる機械部分が違うのがわかった。塩用ってコショウ用より「細かく擦れる」らしい。

へーーと思いましたっけ。やっぱりそういう世界なんですねぇ。

買ってきたのはコショウ用で塩用は今のところ問題がないので買いませんでした。

こんな道具一つで料理が、食べるのが嬉しくなる。面白いもんです。

買ったのはtheカーブの隣のIPCにあるキッチン専門店。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ