日本のホテルは高い!!でも素晴らしい~~~~

私達は日本に頻繁に帰ることはないし、用事があるから数年に一度は帰る程度で、しかも「一時帰国を楽しむ」という日本行きはあまりありません。

だから泊まるホテルも「ビジネスホテル」が中心だし、いわゆる都市型ホテルにも旅館などに泊まることはほとんどありません。8月に入院・手術の為に日本に帰ったときも同じで、ホテルはビジネスホテル。

でも今回は次男坊の結婚式でもあるし、「ヨメさんと一緒」という本当に珍しい一時帰国なのでたまには「まともなホテルに泊まってみよう」と思いました。

地域としては渋谷が良いだろうと。買い物もいろいろありますし、渋谷は私には若い頃から馴染みの街だし、かつて私のオフィスも道玄坂にあったし、ある意味庭みたいなものなのでプラプラ遊ぶにも良いと思ったから。

でもこれぞってホテルがないんですね。かなり昔は、なぜか東武ホテルが定宿だったのですが、今回はもう少し良いホテルにしようかと。

決めたのはセルリアンタワー東急ホテルですが、結構、高いのね。スタンダードクラスでも4万円前後。(*_*)

じゃぁ他のホテルは安いかというとそんなに安くもないわけで、これが「近年高くなった日本のホテル代」なのかと思った。これって日本在住者には普通かもしれないけれど、マレーシアの金銭感覚が頭にある私としては、「マレーシアの2倍~3倍じゃないか」と思った。がっかりですわ。

でもねぇ、ホテルに入った瞬間、やっぱり違うな~~というのがすぐにわかった。完璧というと大げさだけれど、「アラ探し」をしても見つからないくらい綺麗だし、スタッフもしっかりしてるのね。これってマレーシアのホテルとは大違いで、マレーシアは「高級ホテルでも安い」とよく言われるけれど、ではマンダリンオリエンタル、リッツ・カールトン、マリオットが良いかというと「名前だけ」だと私はいつも思うんですよ。

マレーシアのホテルが安い安いと喜ぶ人は本当に他の国のマンダリンオリエンタルとかリッツに泊まったことがあるのか?って私はいつも思う。名前は同じグループでも内容がまるで違うのね。特に設備がマレーシアはアウトで、茶色い水が出るなんてのはよくある話だし、施設も小汚いとか、スタッフがアホなんてのも普通。でも面白いのは各ホテルにいる「日本人客相手の日本人スタッフ」はよくやっていると思う。リッツもマリオットも日本人スタッフは凄い。でも他の一般的なスタッフは、「ここはマレーシアなんだ」とすぐに思い起こさせてくれる。(笑)

でも今回泊まったセルリアンタワー東急ホテルは一流ホテルでもないのに、まぁ綺麗。そしてスタッブがみんなちゃんとしてるのね。これはレストランのウェイトレスも同じで、レストランのことじゃなくてホテルのことを聞いてもちゃんと答えるし、「なぜ私がそれを聞くのか」を想像して、私が知りたいであろうことを先回りして答えてくれる。

これっていくら「マニュアル」がしっかりしていてもできることじゃなくて、「経験もあり」「練度も高く」そして「頭の回転が良い」ってことじゃないんですかね。これはレストランでも掃除のスタッフも同じで、フロントのスタッフはまさに「かゆいところに手が届く」ような対応。

あああ、これが日本なんだ・・・・・・・・・・・・・

な~んてことを久ぶりに日本に帰った私は感じたわけです。やっぱり凄いわ。「おもてなし」ってこれのことをいうんだろうな、と。

でもねぇ、その代わり、何でも高い!!

ホテルに到着したのは朝の10時頃で、当然、チェックインはできないし小腹も減ったのでその時間帯に空いているレストランへ行きました。ちょっとスープとお茶だけでもいいな、と。

ところがメニューを見たらスープがないんですよ。でも朝食バッフェにはスープがある。でも私達が食べたいと思ったコーンポタージュはないし、バッフェの料金は4000円弱。(*_*)

いくらなんでもスープとお茶だけで一人4000円は払いたくないわけで、ちょっと聞いたんですよ。スープはメニューにないんですね?と。

すると店のスタッフは一瞬考えてから、どうにかキッチンでご希望のスープを作らせますという返事。

でもわざわざ作ってもらうほどでもないので、とりあえずお茶だけ。もちろん1000円じゃ飲めない。(笑)

やっぱりマレーシアの金銭感覚が頭にあると、日本ってとんでもなく高いと思いますわ。

良ければ高くてもしょうがないといえばそのとおりなのですが、やっぱりね~~、安いほうが良い。(笑)

なんだかんだでお昼過ぎにはチェックインできるようにしてくれましたが、部屋も綺麗~~。お水もお湯も綺麗。(笑)

そしてシャワーやバスタブのお湯の温度なんですが、微調整が可能なんですよ。これも当たり前のことかもしれないけれど、そんなことに感激してしまいました。(笑)

って、そんなことは日本では当たり前なんでしょうか?

問題は4泊する中で食事をどうするかということ。

渋谷の繁華街は目と鼻の先ですから、食べに出ればよいのですが、なんとヨメさんは風邪をひいてもうすでに1週間は経つのにまだゲホゲホやっていて、今後のスケジュールもあるから大事を取って部屋で閉じこもりたいと。で、食事はルームサービスで何でも取れるからそれでオッケイ。私だけでも行きたい所があれば行ってこいと、ですと。

そうは言われても一人でウハウハ出かけるわけにも行かず、ふと、ルームサービスのメニューを見てこれまたびっくり。ちょこちょこっとしたもので3000円を超えちゃう。つまり私も一緒に食べたら軽く1万円を超えちゃう。(T_T)

ダボはそんなことまでケチるのか?と思われるかもしないけれど、3食をルームサービスで食べたら大変な金額になるわけですよ。

困った・・・・

と思っていたら、なんとセブンイレブンが「同じビル」にあるのを発見。\(^o^)/

早速行ってみたら普通のセブンイレブンで食べるものはごっそりある。\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

ということで、セブンイレブンが食事の中心となるホテル滞在となりました~~~~~。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ