最近、気に入っている【麺】。美味しいと思う。

最近、よく食べる麺があります。

これ。なんて呼ぶのかも知りませんが、韓国スーパーの「ちょっと色がグレーっぽい、太めのビーフンみたいな麺」というふうに覚えています。

韓国の乾麺ですが、これって「チャプチェ」に使う麺ですよね?

こんなの。

チャプチェ

ちょっと固めというかコシがあって、透明で、ビーフンみたいにフニャフニャしていない麺。日本の「葛切り」に似ていると思うんですが、この麺って何から作ってるんですかね。蕎麦じゃないし、小麦でもなくて、もしかしたらジャガイモかな?なんて思っているんですが、よくわからず。

ちょっと調べてみたら、「サツマイモ澱粉」から作られている様子。澱粉からってことは葛切りに似ているのも納得。

名前は「ダンミョン」というそうですが、頭がパーになった私には覚えられない。(笑)

私は麺類が好きで、蕎麦はもちろん小麦で出来た麺、パスタも含めて何でも好きなんですが、ただ「コシがない」のは駄目。だからうどんでもフニャフニャしているようなのは全く食べたいとも思わないし、ビーフンもあまり好きじゃないし(しっかり焼いたビーフンは好き)、マレーシアには多い「離乳食か老人食か?」なんて言いたくなるような茹ですぎのパスタも駄目。マレーシアの中華の麺の多くは柔らかいのが普通で、これも全く好みではない。

でもこのチャプチェで使うようなコシがある麺は好きだし、葛切りも大好き。

で、この麺ですが、これを今まで家で使ったことは数回あるぐらい。

ところが最近、なぜかこの麺が気になって買ってきては良く使うようになりました。

でもチャプチェは作らない。好きなんですが、レシピも知らないし作ったことはありません。

では何に使うかと言うと、

「スープに入れる」

事が多いです。それも和洋中の何にでも入れちゃう。(笑)

これが美味しいんですよ~~~。

最近はラーメンにこれを使ったり、大好きなワンタンにこれを入れてワンタン麺にしたり。洋風の野菜スープに入れても全く違和感がありません。

今日は「(ベトナムの)フォー」に入れました。

それも

「麺を二種類混ぜる」

こんな。基本はフォーに使われる柔らかくてフニャフニャの米粉(ビーフン)。幅広のものですが、まだ細いビーフンを固めに茹でたほうが良いと思うけど・・・。

出来上がりからは麺を混ぜたのはわかりませんが・・。

これが美味しいんですよ。ホントにそう思う。

私はフォーは好きなんですが、どうもあのコシがないビーフンってフニャフニャで好きじゃないので、これを入れるとちょうど良い感じになる。

なぜ混ぜようかと思ったかと言うと、マレーシアの中華料理店で「麺を2種類混ぜる」というのを何度か食べたことがあるから。美味しいんですよね。

でもそういうのは一般的に「普通の中華麺」と「ビーフン」を使うのが多いのかな?それは汁ソバだったり、炒麺(チャウメン)だったり。その場合はビーフンだけは固めに焼くとか。

どちらにしても「混ぜる」ということを家ではしたことがなかったのですが、やってみると美味しいのね。

で、そのうち、どうせ混ぜるならあの大好きなチャプチェの麺を混ぜてみようと思ったわけです。これが大当たり。(笑)

そしてまた、この麺だけを使うようになってきたって感じかな。

日本蕎麦が大好きな私だけれど、この麺は使いみちが色々あるので、これを食べることの方が増えました。

いや、あらゆる麺の中できっとこれを一番食べているかもしれないなぁ。

ビーフンや春雨を使う料理も、全てこれに変えてしまっても良いんじゃないかと思うくらい。(笑)

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ