【コロナウィルス関連】次に起こり得ることは?

私は前の日記に「コロナウィルスは大した脅威ではないかもしれない」と書きました。

その理由はこの前の日記に書いていますが、

◯ 感染が広まっているのは対策がずさんな中国のみ。

◯ 感染者が世界に散らばったはずなのに、各国での新たな感染者は少ない。死亡者はまで出ていない。

◯ 海外での感染者は「中国からの旅行者や帰国者」か、彼らと濃厚接触した人のみ。

◯ 各国、各自が「予防」に動いている。

という点、そして日本で発病した「観光バスの運転手とガイド」ですが、彼らは「濃厚接触者」であり、彼ら以外には「感染している兆候は見られない」という点。ここは重要だと思います。

本来なら、運転手とガイドが感染、発病したのと同じ様に、多くの人が感染してもおかしくないはずですよね。武漢からの観光客は大阪、奈良、東京のホテル、レストラン、商店を転々としていたんですから。

他の一般人が感染していれば、すでに大騒ぎになっているはず。それはこの観光バスの運転手の動きを見ればわかるはず。

1月8日~1月11日 武漢からの31人のツアー客と接触
1月14日      風邪の様な症状(寒気、咳、関節痛)
1月17日      医療機関にて受診し、一時改善
1月18~22日   中国・大連のツアー客と接触 (運転手がツアー客に感染を広げた可能性は?)
1月22日      症状悪化
1月25日      新型肺炎を確認

 

これを書いた昨日の日記にコメントが付いて、「同じようなことが説明されている記事」を紹介していただきました。どうも有難うございます。

【新型コロナウイルスの「毒性の弱さ」を理解しているか】中国のような感染拡大は起こらない PRESIDENT Online

なるほどと思いました。国や地域がしっかりと予防策を講じ、一人ひとりがきっちり注意をしていれば恐ろしいことにはならないのだろうと。

でもその前提は、国や自治体、それぞれの個人がしっかり予防策を講じるということ。

では、その考え方が甘い国や地域、個人はどうなるか?第二の武漢が出てくるのか?

これがこれから見えてくるようになるんじゃないですかね。

実はですね、このコロナウィルスが蔓延しだした時に、私は「どこか田舎に避難していれば大丈夫なんじゃないか?」なんて思ったんですよ。

でも今は逆のことを考えるようになりました。

その理由は簡単で

◯ 潜伏期間が最大14日もある

◯ 潜伏期間中でも感染を広げる

つまり「この田舎なら大丈夫だろう」と自治体や住人が甘く考えている場所ほど危ないってことじゃないかと。

これからはまさかとおもう地域で大量感染なんてことが起きるかもしれない。でもそれは「まさかと思う」気持ちがそれを誘発するってこと。

「武漢に行かなければ大丈夫だ」というのが「中国に行かないように」と世界は動いているのはなぜ?

これから私が注視したいと思うのは、「世界各地のスポット的な感染拡大」です。

そして何よりも気になっているのは、前に書いた通り。

「中国にも行ったことがない。中国人と濃厚接触もなかった」のに【感染した】という事例がどれだけでてくるか。

ドイツではその例が出たみたいですね。

「会社の同僚が中国へ行って感染し、戻ってきてから社内に感染を広めた」

またタイでは「タクシードライバーが感染した」と。

でもこれは「武漢からの旅行者から感染した」のと同じようなもので、そうではなくて、「社内で感染した人」「タクシードライバー」を起点として「他に広がるかどうか」が気になるところ。

(注)観光バスの運転手が感染したのは「武漢からの旅行者」から。しかしバスガイドはその旅行者達とは接触していないらしい。感染源はバスの運転手との見方が濃厚。1月31日現在。

もしこれがあちこちで起きるとなれば、世界的蔓延は避けられないと思う。

さてさて、この休暇中に世界を旅した人たち(中国をという意味ではない)が続々と帰ってくる時期ですが、彼らがお土産を持ってくるのかどうか。

「危ない地域には行かなかったから大丈夫」なんてのはお話にならないんですね。

だって「潜伏期間中でも感染が広がる」のですから、行った地域がその時点で危ないのか危なくないのかは誰にもわからない。

とにかく私としては、「ウィルスはもうすでに身近に存在する」「他人を見たら感染者と思え」の心構えでやっていくつもり。

自分が感染する怖さよりも私は自分がスプレッダーになることのほうがイヤですから。家族や友人をも守りたいですし。

中国のどの街だから忘れましたが、「発症しておらず全く問題がないと思われていた8歳の子供が感染していて、それが家族に広がり祖父母が死亡した」なんて例を聞くとゾッとします。

また今の時点でこれに言及する人はいないけれど、「動物は感染するのか?」という点。

動物、犬や猫もお互いに「濃厚接触する」のは普通ですし、飼い主とペットの関係も同じ。

また、奈良のシカが感染するなんてことはないんですかね?

これってバカな妄想とは言えないんじゃないですかね。そもそも「コウモリから他の動物に移って、それを食べて感染した可能性」が言われているんですから。

武漢の「海鮮市場」をウロウロしていた犬から感染が広がったなんてことも有り得るんじゃない?

 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ