ある住宅エリアが「完全封鎖」。一切の外出禁止。買い物も駄目。エリアから出てもならない、部外者は入ることもできない。

とうとう来ましたね。武漢の悪夢が蘇ります。

というか、武漢はそこまでやったから「あの程度で済んだ」というべきか。

ジョホールのKluangの「2つの住宅エリア」が「完全封鎖」された。27日の12.01amから。2週間。4月9日まで。(ニュースはここ)

住人は「家から出てはいけない」「エリアから出てはいけない」「外からそのエリアに入ることも禁止」「あらゆるビジネスは停止」という、完全封鎖。

じゃぁ食料とかはどうするの?ってなりますが、それはSocial Welfare Departmentが供給すると。

私が前から言っていたのはこういうことなんですよ。

そりゃ政府は、スーパーも営業するし、食料品がひっ迫することもないと言うに決まっているじゃないですか。

そしてGrab Food、Food Pandaがあるからどうにかなるという人も少なくなかった。

なんでそれらが「止まる」可能性を考えないのか?

ってことなんですよ。

スーパーだって感染者が出れば店の営業は停止するし、それは卸問屋も同じ。運送会社に感染者が増えたら物流だって止まるじゃないですか。そしてGrab FoodやFood Pandaに利用客が集中したらまともには動かないでしょう。ましてやデリバリやテイクアウェイをする店がいつまでオープンできるのか、そういう問題だってあるじゃないですか。

なぜそれを考えない?

今でも「パニック買いをするやつらはバカだ」という風潮があり、日本でもそういう意見がテレビやメディアに乗ってる。多分、日本は大丈夫なんでしょう。ではマレーシアは?

確かに「買い占め」や「パニック買い」をするのはバカかもしれないけれど、多くの人は「リスクを考えて備蓄を増やしている」んじゃないですかね。

米やパスタだって、無いと困る人はいくらでもいて、「在庫がなくなるかもしれない」ことを想定して「多めに買っておく」というのは非常に合理的で、「買わなくても大丈夫でしょ」と思う人の方が、私はどこかのネジがハズレているんじゃないかと思うくらい。

「なくなるわけがないじゃないか」って?

なぜ?どうしてそれが言える?

スーパーや卸業の営業、運送が止まる可能性はゼロか?

そうこういう内に、自分が住むエリアが完全封鎖されたらどうするんですか。それが実際に起きている。

でも政府は言うでしょう。食料品などの必需品がなくなることはない。落ち着いてくれと。

当たり前じゃないですか。その逆の事を政府が言うわけがない。そして国全体で見ればその通り、食料品も必需品も十分にあるんでしょう。

でも私達は万が一の時に「それらを求めて全国を回れない」じゃないですか。自分のエリアを出るだけでも、警察の検問で「どこへ行くんだ?」と聞かれる状態。

そりゃ「食料がないから、隣町へ買いに行く」というのは認められるかもしれないけれど、そんなことをしないで済むように「備蓄」を考えるんじゃない?

今、完全封鎖された住宅地に住む人達が何を考えているか、想像してみてくださいよ。

買い物に出てもならないんですよ。そして「配給」を受けることになった。まさに武漢と同じ。というか、マレーシアは武漢の様子をかなり研究しているはず。

このKlungではオーバーシュートが起きたから「完全封鎖」となったわけですが、なぜそれが起きたのかはニュースを見てもわからない。

思い出すのは、昨日のこと。

Prepare for stricter regulations under second phase of MCO

「第2フェーズに入ったMCOでは、より厳しい【取り締まり・規制】になることを覚悟しろ」と。

そして実際に、各地でMCO違反で逮捕者も出始めた。ペナンではサッカーをしていた集団、ジョギングをしていた人も逮捕。ただこのジョガーは警察に反抗したのが理由らしい。

なおかつ警察がアナウンスしたのは、「MCOの執行をステップアップすることによって【逮捕者は増える】だろう」と。(ここをクリック)

「違反」に関して、日本人は単に「違反は違反」であって、本人の問題だと受け止めがちですが、海外では一般的に「その人の問題ではなく」て、それは【公共に対する攻撃である】という考え方をするのは知っておくべきことだと思います。だから、日本なら謝れば済むことでも全然許してもらえなくて、裁判所に行くことになったり。そしてそこで問われるのは「公共、コミュニティに対して攻撃をした」というのがポイント。

実際に「えええ、これがこんな重い罪なんだ?」なんて裁判所に行って初めてわかることもある、と経験者は語る。(笑)

小遣い稼ぎを平気でするような警察とバカにしては駄目で、やるときはやる。また税関も同じでしょ。いつもチェックなしじゃないかと思うけれど、彼らがその気になるとかなり細かいことまで調べられて課税される。

私は今回の決定は「良くやった」と思います。

そしてガンガン厳しく取り締まって「感染者のあぶり出し」をやって、そして早く終わらせて欲しい。ダラダラと長引くほうがよっぽど困る。

我が家の地域だって、もし感染が広まったなら速攻で「封鎖」してもらいたいです。「皆さん、気をつけてくださいね~~」なんてダラダラやられたらたまったもんじゃない。2週間もあれば、感染している人はわかるはずなんだから。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ