CNYの時期、我が家の「食材確保」は失敗だ~~

我が家は引きこもりですし、昨今の「コロナの感染者が多い」ことから「外出して買い物」も極力控えて来ました。それでも通販、デリバリがどんどん充実してきていたので全く問題はなかった。

ところがCNYで「欲しい食材の入手が困難になる」という見通しが甘かった。

通販での買い物が全滅と言って良いくらい。Out of stockの連発。でもどうでも良いようなものの在庫はある。

皆さん、考えることは同じなのね~~~。

私としてはもう戦闘意欲は消えていて、また新たに通販で頼もうという気は失せました。

スーパーに買い物に行けば良いのかも知れないけれど、それが「新たな落胆に繋がる」ような気がしています。

多分、2月16日ぐらいになれば落ち着くのだろうと思いますが、それまでは「我慢」に徹しようかと。

食べるものが全く無いわけじゃなくて、在庫は十分ありますが、生鮮物が不安。また牛乳とか卵、野菜類も在庫少々。

でもま、無ければないでどうにでもなるから諦めることに。

世の中はCNYで盛り上がっているのに、我が家は「耐乏生活」、あるものだけでやっていくしかない。

それとも「レストランからのデリバリ」には問題はないのかな?

その線で行きますかね~~~~。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ