フィリピン産の「二枚貝」を買ってみた

私は貝類が大好きなんですが、ゴールドコースト時代もマレーシアに来てからもあまり満足したことはありません。

だから変わったものがあるととりあえず買ってみる。

今回見つけたのは「フィリピン産の二枚貝」で「Philippine Flower Clam」「花甲王」と呼ばれるもの。マレーシアで始めてみました。

お店は「Piau Kee Marine SB」でフェイスブックはここ

キロ単価がRM38だから全然、安くないのだけれど、美味しければ良いのでまずはトライ。

朝、注文したら夕方には届きました。

結構、大きな二枚貝。

でも厚さがないのね。薄い貝。

私の経験では、「厚みの薄い貝」で美味しい貝に出会ったことがないので、期待はせずにまずは「酒蒸し」にしてみました。本当に日本酒で蒸しただけ。

プリプリって溢れるばかりの肉って感じは皆無。ま、こんなもんでしょう。

食べてみたら、そこそこ美味しいんですよ。ちょうど息子もいたので彼も味見しましたが、「これなら良いんじゃない?」と。

そこで、「汁」を飲んでみました。これが美味しければ合格。

ところが~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

美味しくない。

不味くはないけれど美味しいこともなくて、日本で食べる美味しい酒蒸しみたいに出汁がきっちり出ているわけでもなく「最後の一滴まで汁を飲みたい」なんてことも無く、味見してから捨てました。(┰_┰)

難しいですねぇ。

これで汁も美味しければ「ボンゴレ」でもなんでも出来るのに、これではいろいろ作ってみようという気は起きない。

残りは全て冷凍することに。

貝は冷凍すると美味しくなると言われていて、もしかしてはっきりわかる違いがあれば良いのだけど。

ふ~~~~~~~~~~~~~~~~

やっぱり駄目かぁ・・・。

これならマレーシアの二枚貝で、我が家で「ハマグリ」と呼んでいる二枚貝の方が良いと思う。安くてキロ単価は10-15リンギだし。

これね。

私が知っている限りでは、マレーシアには5種類の二枚貝があって(赤貝含む)、これが一番美味しいと思う。ツルツルしていてハマグリみたいだから我が家ではハマグリと呼んでいるけれど、本当の名は知らない。White Clamと呼ばれることが多いのかな?スーパーでもよく売っている二枚貝。メガモールのイオンビッグに行くと、何種類もの二枚貝が水槽に入っているのね。久々に行ってみるかなぁ。

でも家で一番使うのは「冷凍のアサリ」、「冷凍のアサリのむき身」。

これって美味しくも不味くもなくて、あっても嬉しい~と思うこともないのだけれど、一番便利でヨメさんはこれを使う。

しかし二枚貝を食べて美味しい~~~って感動することがほぼ無いって、日本人としては悲しいと思う。

高いのは承知で日本からのハマグリを買ってみるかなぁ・・・。

うーーむ、調べてみると大きめのハマグリだと1キロRM160もする。1個100gで、10個かぁ・・・。ああ、一個420円と思えば良いかな。お吸い物や焼き蛤でも1-2個食べるぐらいだし。

そういえば、デサスリのあのお店の焼き蛤は1個RM45で、ビビったことを思い出した。(笑)

日本の一般的な価格を調べてみると、国産ハマグリで一粒100グラムぐらいだと、1キロで3200~5500円はする。楽天やアマゾンね。

ということは1キロRM160って4200円ぐらいだから、決してとんでもなく高いわけじゃないんだね。

美味しいハマグリを食べたいなぁ・・・。

寄せ鍋でも大きなハマグリを一、二個入れるだけでガラッと変わるんですよね。

寝ずに悩んでみよう。(笑)

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ