久しぶりの「ローストビーフ」は美味しかった~

ローストビーフ大好きな私ですが、最後に食べたのはいつだったかなぁ。欲しい肉のブロックが見つからないまま何ヶ月もご無沙汰だったと思います。

でも先日見つけた「オイスターブレード(ミスジ)」のブロックは大当たりでした。この日記。

ただヨメさんと長男は「今回はステーキが良いなぁ」と言うので、彼らは彼らの好きな量だけ切って、我が家の「自分のステーキは自分の好きなように焼く」という決まりの通りで食べることに。

私もステーキにしようかと思ったのです、ステーキとローストビーフって火の入れ方がまるで違うし、全くの別物なんですね。で、私はやっぱりローストビーフが良いと、いつもの低温調理をすることに。

57度で4時間。

いい感じに仕上がりました。ミディアムレアのレア寄り。(ヨメさんはこの火の入り方だと「生だ~」となるので、自分で焼くステーキを選んだ)

やっぱり「(日本で言う)ミスジ」の通り、スジが中に入っているのは間違いがないですが、ヨメさんはこれが邪魔だという。でも私は「違う歯ごたえがあって良い」と思う。まぁ、いろいろですねぇ。

でも「美味しいね~」「これで十分だね」というのが我が家の共通した評価。

でもヨメさんが言うように「この肉は煮込んでも良いと思う」というのはその通りで、この「オイスターブレード(ミスジ)」は万能かもしれない。煮込みならスジは良い仕事をするはずだし、ステーキでスジが気になるなら、スジだけ切り落せば良いだけのこと。

我が家はやっぱりオーストラリア産のWagyuが合ってる感じがします。

もちろん日本の本物の和牛の方が美味しいですが、市場に出回っているのはリブアイ、サーロインが殆どなんですよね。それもA5で「サシがびっしり入っているもの」が多い。ま、それが和牛らしさなのは間違いがないにしろ、サシが多いと気持ち悪くなるし、和牛なら「もも肉」でも適当にサシが入って十分に美味しいので、その辺の肉が欲しいのだけれど私には見つけられず。

また価格的に、日本の和牛はオーストラリアのWagyuの二倍はするので、私はそこも大いに気になるところ。(笑)

これは買い物に行かず、通販で買おうとするからそうなのであって、私の好きなWmartに行けば和牛のもも肉もランプも売っているとは思うのだけれど、現在、外出禁止令が出ている私としてはどうにもならず。

でもま、今回のような「オイスターブレード(ミスジ)」や「ザブトン」とかオーストラリアのWagyuならそこそこ見つかるので、ま、いっかと。

また日本の和牛でもない、オーストラリアのWagyuでもない「無印の牛肉」や「アメリカ産、オーストラリア産のアンガス牛」も多くを望まなければ美味しいものはいくらでもあって、本来はそういう肉のほうが【ローストビーフ】には合っていると思っています。ガッツリ食べてもコスパは良いし、サシが入りすぎてオエッとすることもないし。でも買い物に出ない我が家としてはそれらを手に入れるのが簡単ではなくて、通販ではブロックの肉を買うのはほぼ不可能。店舗にはB.I.G.でも間違いなくあるはずなのに・・・。

しかし久しぶりのローストビーフが美味しくて良かった~~。ご馳走様~~。通販でこれが簡単に手に入るなら本当に楽。

あ、そうそう。ブロックを掃除する時に出る「スジや半端な部位」だけ小さく刻んでカリカリになるまで焼いたのですが、これも美味しかった~。

やっぱりブロック肉っていろいろ楽しみ方があって良いと思うなぁ。

次に狙っているのは、今まで一度も買ったことがない「スネ肉のブロック」です。これって和牛の脂身を混ぜてミンチにすればいい味が出るはずだし、そもそも大きなスジがある部位だから、煮込みにも最適なはず。

楽しみ~~~。

是非、皆様の牛肉の入手方法、何に拘っているか、気に入っている店舗の話し等、是非、お聞かせください。m(_ _)m

我が家は日本人との横のつながりが皆無と言ってよいほどなので、全く情報が入ってきません。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ