「食材輸入商」と「スーパー」が合体したような業者を見つけた

相変わらず通販生活をしている我が家です。

買い物に出かけられるようになったものの、通販グセが付いていることとやっぱり通販のほうが「変わったもの」「欲しい物」を探しやすいのね。いつものスーパーでは売っていないものってたくさんある。そして「価格の比較も簡単」だから通販は捨てがたい。

それと「重い物」「嵩張るもの」を通販で買えたら楽ですよね。こういうものってほとんど「買うブランドは決まっている」から極端なことを言えばどこから買っても同じなのね。だから「安くて」「早く」届けてくれればオッケイ。あえて自分で近くのスーパーに行って面倒な思いをしながら買ってくる必要はない。

どうも我が家は一般的では無いようで、多くの人がブログに書いているように「スーパーに行くと日本食材は何でも売っている」なんて全く考えていないどころか、あれもない、これもないといつもがっかりしています。それは日本食材に限らず、韓国物、中華物、ヨーロッパ物も同じで、普通に家で食べる分には問題がないにしても、ちょっと凝ったもの、変わったもの、良いものが欲しいと思うと本当にその食材を見つけるのが難しいのね。調味料も同じく。

でも通販ならとうにか見つかることが多い。

我が家は最近、我が家の欲しいものはどうにか手に入れられるようになっていますが(日本から買うことも多い)、やっぱり好きなんでしょうねぇ、ネット上でいろいろ調べることはやめていません。というのは、業者もどんどん変わっていて、以前扱っていたものを扱わなくなったなんてのは毎度のことで、また新たに出てきて善戦している業者もあるわけで、私としては常に情報はアップデートしたいわけです。

ある時、大好きな「(ローカルの)春菊」を売っている業者を探していた時に、今まで全く気が付かなかった業者と遭遇しました。

それって専門業者じゃなくて、まるでスーパーのようにあれもこれも扱っている業者。そして同時に【食材輸入商じゃなければ扱っていない物まで売ってる】のね。そしてですね、な、な、なんと、私がいつも買っている「食材輸入商の大手」より価格が安いものまであるんですよ。

なんなんですかね、これって。

普通、輸入食材を売っている店って、よーく観察していると「どこから仕入れているのか」もわかるのね。使っている写真も輸入商と同じだったり、そして輸入商より10%20%高い価格を付けている。

ところがですね、今回見つけた業者って、私の知っている複数の輸入業者とは扱う商品が違うんですよ。どこにも売っていないものを売っていたり。同じものでも輸入商より安いものまである。

私はこういう経験って初めてで、きっとその業者は輸入業者から仕入れているというより、独自で輸入をしているのだろうと思いました。そしてですね、輸入業者だとありえない「スーパーみたいな一般商品」まで売ってるんですよ。それでいて【スーパーより安い】。不思議でしょ?

なおかつ彼らが扱う商品の多くは「その日に納品」か「次の日に納品」ですと。これって自分で在庫を持っていないとできないこと。あるいはかなりしっかりしたサプライヤーと繋がりがあるんでしょう。

この業者です。

Online Pasar

Best online grocery Malaysia, freshness guarantee, fast deli…

私は基本的に「何でも扱っている業者からは買わない」ようにしてきました。何でもあるということは「どれも中途半端」だと思うし、専門性がないとしたら買うのも怖いと思うから。通販って誰でも出来るわけで、気をつけないと変なものを掴まされることは毎度のこと。

だからスーパーは別にして、「専門店」を重視して買うようにしてきました。

でもこの「Online Pasar」って変な店で、輸入商しか扱っていないようなものを扱っていて、それも他の輸入商より安かったり。そうかと思えば普通のスーパーで売っているようなものも売っている。

私はこの業者を見つけて本当に助かっています。何箇所から買っていたものをこの業者にまとめることが出来るから。ただし「高級品」はない感じ。

大手のスーパーみたいに何でもあるわけじゃなくて、この業者で全てがまかなえるわけでもないし、何でも安いわけじゃないのも当たり前。

もっと早くこの業者の存在を知りたかった~~~~~。

 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ